« 葉山町議会には、まともな議員がいないのか | トップページ | 2016年7月20日葉山町議会全員協議会 »

野坂昭如・永六輔・大橋巨泉と昭和一桁生まれが...。

大橋巨泉さん死去=「11PM」「クイズダービー」、82歳」と報じています。

大橋巨泉さん死去 妻・寿々子さんコメント全文」を、是非とも読んでください。

大橋巨泉氏は、永六輔氏を追いかけるように亡くなりました。

野坂・永・大橋氏は、3人とも昭和一桁生まれで、小さな頃の戦争の悲惨さを経験している。

平和の有難さを知り、二度と戦争をしないようにと訴えていた。

3人は、作家、歌手、作詞家、タレントなどの共通点が多い。野坂・大橋は、政治家という共通

点もある。



3人の共通点は、おかしいと思ったら口に出して言っている。



大橋巨泉さんの妻のコメント「夫は自他共に許す“わがまま”と言われ、痛い事やつらい事、

待つ事、自分の意に染まない事は“避けて通る”というわがままでした。」と書かれいます。





素晴らしい人生ではないか。鎌倉おやじもそうありたい。



野坂 昭如氏は、「火垂るの墓」を書いて直木賞を取っています。この小説の舞台は、私が

育った環境と一緒です。「火垂るの墓の舞台を訪ねる」を読めば、判ると思います。

私は、戦後すぐに姉を亡くしていますが、赤ん坊でしたので姉は、写真でしか知りません。

それだけに思い入れのある作品です。



戦後の「やんちゃ坊主」が次々と亡くなり、寂しい限りです。

« 葉山町議会には、まともな議員がいないのか | トップページ | 2016年7月20日葉山町議会全員協議会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昭和の時代を盛り上げた昭和一桁生まれが日本を悪くしたのでは。。。

2人は政治家になって何をしたのでしょうか?

マスコミ(TV,RADIO)で言いっ放し、無責任そのまま。

戦争はダメなのは、日本人ならば殆どの人は同意するでしょう。

しかしながら、周りの世界はまともではありません。

矜持を持たない議員や公務員が増えている事と関連があるのでしょうね。、



【拡散希望】2016/7/21(産経ニュース)横断幕に「安倍ヤメロ!!」 神奈川・鎌倉市役所のフェンス 対応協議中に撤去

http://www.sankei.com/region/news/160721/rgn1607210014-n1.html

コメント:他紙は報道したのでしょうか?


【拡散希望】2016/6/25(朝日新聞DIGITAL)「日本が明日にも核武装したら…」 米副大統領が習氏に

http://www.asahi.com/articles/ASJ6V4QFJJ6VUHBI00W.html

コメント:何故、新聞紙面には載らないのか?これが現実です。


彼ら三人とも 学童疎開か、10才以下くらいでの戦争体験者だろうか、、、。身内の誰かを失っている世代だね。戦争を憎み
反戦を訴えていても、いざそうなると個人の声などかき消されることも知っている。国民が容易に国家宣伝に乗って道を誤ることも経験してる。道を誤るのは政治家もだが、国民そのものだよ。永六輔が書いた  黄昏のビギン 、上を向いて歩こう。 野坂の 蛍の墓、アメリカひじき。巨泉の優れたジャズ評論、どれもすばらしい財産だよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66596185

この記事へのトラックバック一覧です: 野坂昭如・永六輔・大橋巨泉と昭和一桁生まれが...。:

« 葉山町議会には、まともな議員がいないのか | トップページ | 2016年7月20日葉山町議会全員協議会 »

無料ブログはココログ