« 北鎌倉円覚寺結界の尾根に関する文化財専門委員会 | トップページ | 陳情「外部監査制度」導入審議から保坂市議にお願いしたいこと »

元細川葉山町議の失職か復職かの判断が出る

ブログ「坊ちゃん葉山」の細川元町議失職の県裁定は今月中旬   裁定は、「失職」か「復

職」かによれば、覚せい剤議員として全国放送された細川葉山町議の失職・復職の県裁定

が、参議院選後に出される予定です。


この問題の混乱原因は、葉山議会が、細川元町議を除名せずに、逮捕後に葉山町に居住し

ていないことを理由として議員資格はないと決議したことによります。

また、葉山町民が、細川町議のリコールや議会解散リコールをやらなかったことも原因です。

一番の問題は、議会が、細川問題を正面から取り組まず、議会として除名決議を行わなかっ

たことです。

県裁定が、細川町議の復職を決めたら議会・町民はどうするのか。

« 北鎌倉円覚寺結界の尾根に関する文化財専門委員会 | トップページ | 陳情「外部監査制度」導入審議から保坂市議にお願いしたいこと »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66355243

この記事へのトラックバック一覧です: 元細川葉山町議の失職か復職かの判断が出る:

« 北鎌倉円覚寺結界の尾根に関する文化財専門委員会 | トップページ | 陳情「外部監査制度」導入審議から保坂市議にお願いしたいこと »

無料ブログはココログ