« ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」 | トップページ | 鎌倉山二丁目開発訴訟について  続 »

鎌倉山2丁目開発訴訟について

鎌倉山二丁目開発は、鎌倉山から七里ヶ浜住宅地に降りる一方通行の道路に面した傾斜地

の緑を壊す開発行為です。付近住民が、鎌倉市を相手取り開発差し止め訴訟を起こしてい

ます。住民のブログ「鎌倉の緑を守ろう」を参照するとともに、当ブログ「鎌倉山二丁目開発

題  最高裁が棄却  地裁に差戻し」と「鎌倉山二丁目開発訴訟の最高裁上告から議会

空転」をご覧ください。

この訴訟は、市が、高裁において敗訴したため、最高裁に提訴したが、横浜地裁に差し戻し

され裁判中です。

次回公判  2016年9月12日(月)14:15 第4回口頭弁論が行われます。

同じく同日に14:30 北鎌倉トンネル工事差し止めについての第4回口頭弁論が行われる。


2016年8月3日横浜地裁において神奈川県を相手の「中村県議の政務活動費不正受給」

の判決で鎌倉住民が勝訴しました。


9月12日にある2件の公判も鎌倉市民が、鎌倉市を訴えています。

鎌倉山二丁目裁判は、最高裁・高裁の判断が出て地裁に差し戻しされている経緯からする

と市は敗訴する可能性が高い。

北鎌倉トンネル裁判は、トンネル付近の市道部分地権者と地域住民が、トンネル開削は反

対と提訴しています。市は、文化庁の指導により、トンネルをできるだけ保存する工事とする

と表明している。

2件とも鎌倉市の旗色が悪い。さらに、2件とも市の政策判断に関する訴訟です。

鎌倉山の場合は、法に基づくものとはいえ、住民の思いを考えるべきで、市のまちづくりが

問われています。また、北鎌倉隧道は、世界遺産や文化財の問題を含む市の考えの問題

であるとともに、住民の願いとの整合性が、問われています。

松尾市政の判断は、住民の願いに沿ったものか、市の行政目的と合致しているかに問題

あるから、争いとなっています。

松尾市長の政策判断は、乱暴すぎないか。

住民と話し合わずに司法判断を求める姿勢は、市長も住民にとっても不幸なことです。松尾

市長は、市民と話し合い民意を反映した判断をすれば、争いにならない。また、どうしても住

民の願いを聞き入れられないことがあれば、丁寧に説明し理解を得る努力をするべきです

が、争いになったことはその努力が足りないからではないでしょうか。

鎌倉山訴訟は、高裁で敗訴。顧問弁護士も最高裁に訴えなくても市の不利益は発生しない

と言っているにもかかわらず、上告した。市の都合による控訴により原告である住民に不利

益を与えた。市は、敗訴により時間と費用を無駄にした。

市は弁護士の助言に背き、原告の訴因と関係ないにもかかわらず、上告した。


上告を決定した都市調整部、小林副市長及び松尾市長は、少なくとも費用を

市に弁済すべきではないか。

最高裁に対する助言をした鎌倉市の顧問弁護士も、上告をやめさせるのが、

顧問弁護士の立場ではないか。

 

« ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」 | トップページ | 鎌倉山二丁目開発訴訟について  続 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2016/8/9(葉山インサイダー)カギ握る市議会の動向と市民説明会 ごみ受けいれる逗子市

http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/b5fe1f00d39a5693ae79b6b90f41a37a


鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化に係る覚書の締結について

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/skensetsu/gomishorikouikika.html

コメント:覚書を結んでいる「鎌倉市」はどうしたいのでしょうか?

横浜地裁 第502号法廷 平成28年9月28日(水)13時40分 第1回口頭
弁論

平成28年(行ウ)第42号 行政処分取消等請求事件

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160801.htm

コメント:法務課の藤沢市情報公開審査会答申(違法指摘)を無視する処分を糺すため
提起。

【拡散希望】2016/8/10(横浜地裁)平成28年(行ウ)建物撤去及び建物複合建設工事契約締結差止請求事件(藤沢公民館・労働会館)


(判決書)http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160810.pdf


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66902102

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉山2丁目開発訴訟について:

« ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」 | トップページ | 鎌倉山二丁目開発訴訟について  続 »

無料ブログはココログ