« オリンピックと政治 | トップページ | 藤沢市職員による学校給食費着服事件  市長ら職員処分 »

9月1日鎌倉市議会総務委員会  旧図書館耐震強度

【再拡散希望】鎌倉市議会総務常任委員会協議会 2016年9月1日13時半開催予定

議題:旧図書館の耐震強度について

旧鎌倉市図書館の耐震強度は、公共施設で求められる1.2をはるかに下回る!!

 


旧図書館は、隣接していた鎌倉市職労事務所を取り壊し、新たな建物を建設し、学童保育の

ための子供の家とする計画でした。市民の保存運動で松尾市長は、旧図書館を再利用する

案に変更した。市職労が、事務所退去を拒み労組事務所の解体が遅れていたが、今回撤去

が終わった。

ところが、旧図書館の耐震強度がない建物と判明したらしい。

当初案では、旧図書館は、建物強度がないので取り壊しと言っていなかった?

市民から建物強度はあるとの提言があったが、チェックは?


旧図書館は

解体 → 保存 → 解体  ???



松尾市政は、一転二転し、政策決定できない!?

« オリンピックと政治 | トップページ | 藤沢市職員による学校給食費着服事件  市長ら職員処分 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2016/8/24(鎌倉市)行政文書一部公開決定通知書

文書番号;28鎌道路第487号

件名:平成28年(行ウ)第2号,同23号北鎌倉随道開削工事公金等差止請求事件に係る第三回口頭弁論について(復命)

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160826K.htm

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/67193240

この記事へのトラックバック一覧です: 9月1日鎌倉市議会総務委員会  旧図書館耐震強度:

« オリンピックと政治 | トップページ | 藤沢市職員による学校給食費着服事件  市長ら職員処分 »

無料ブログはココログ