« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

コンプライアンス推進参与の設置

8月29日松尾市長記者会見において「コンプライアンス推進参与の設置が発表された。

市長の説明によると「昨年以来、本市では様々な不適切な事務処理が相次いで発覚してい

ることから、職員の意識改革を促し、不祥事の未然防止を図ることにより、市民の皆様から信

頼される組織づくりを推進するため、新たにコンプライアンス推進参与を設置いたします。」

とのこと。



鎌倉市の現状は、不祥事を見ると組織のガバナンスがなく、職員のコンプライ

アンスは、崩壊している。

コンプライアンス推進参与の主な職務

①職員のコンプライアンス意識の醸成に関すること

②組織風土の改善に関すること

③コンプライアンス違反未然防止に関すること

④その他コンプライアンスに関すること

これらは、職員意識改革に関することだが、これだけでは改善できない。



もはや職員に対する「必賞必罰」しかない。

続きを読む "コンプライアンス推進参与の設置 " »

フランス・ニース姉妹都市50周年訪問旅行中止

14064063_1



8月29日、市は、鎌倉市民による訪問旅行の中止を発表した。しかし、松尾市長

などの訪問は中止しないとのこと。

 

7月14日フランスニースでテロ事件が発生、80人が死亡した。昨年11月には、

パリで同時多発テロ事件が発生。その前にもパリ新聞社襲撃テロ事件がありまし

た。当ブログ「鎌倉市×ニース市姉妹都市提携50周年記念  旅行募集」にも書い

たが、旅程では、ニースとパリを訪問するということだった。

 

鎌倉市から資生堂跡地利用が発表された。

8月29日松尾市長記者会見で資生堂跡地利用の詳細が発表されました。

資生堂跡地の土地利用について」と「三菱地所レジデンス株式会社と覚書を締結」が発表。

三菱地所レジデンスとの覚書の主な内容は、資生堂工場跡地北西部5,200㎡を鎌倉市に

平成31年12月に寄付する。市の計画では、企業誘致のために利用するとのこと。


市全体のまちづくりから土地利用は、考えるべきであり、記

者発表と同時に利用計画を発表することに違和感を覚えざ

るを得ない。

すでにこの土地の利用については、行政計画として位置づ

けられたのか!?


地域住民の意向確認していないのでは?

日本の家族制度崩壊に伴う   配偶者控除見直し

日経新聞「働き方改革、税制と一体と報じています。    

小泉政権時に多様な働き方が必要と非正規雇用制度が導入され、小泉氏は「格差があって

当たり前」とまで言い切った。1995年以降日本経済の低迷に伴い、多くの企業が、人件費

削減のため導入した。今や、非正規雇用は、2000万人以上の人数にもなっている。

戦後日本の家庭は、お父ちゃんが外で働き、お母ちゃんは、家で家庭を守り、子育てに専念

できたが、1家庭の収入が減りお母ちゃんも働きに出なければ、家庭生活を維持できなくなっ

た。従来の家族制度崩壊です。だから、税制改正による配偶者控除を見直すという。

続きを読む "日本の家族制度崩壊に伴う   配偶者控除見直し" »

日本のモノづくりの力が落ちている

日本を代表する三菱重工のもの作りが低下しているのではないか。


一昨日三菱MRJ機が、アメリカに向けて飛び立ったが、引き返してきた。昨日も引き返した。

重工が、客船造船から撤退かという報道がなされているなど、三菱グループの発祥の重工

が、低迷している。三菱自動車は、日産自動車の傘下で再建する。商事も資源ビジネスで苦

慮している。唯一元気なのは電気ぐらいでしかないが、民生でなく官需で潤っているだけ?

続きを読む "日本のモノづくりの力が落ちている" »

2016年鎌倉市9月議会  市長も議員も正念場

鎌倉市は、来年4月に市議会選挙。10月には市長選挙を迎え、二元代表の選挙

が、行われる。どちらにとっても任期末の議会です。あとは、29年度予算を審議す

るだけです。12月議会と2月議会は、過去の例から見れば、議員は選挙モードで

審議はおろそかになる。

 

 

続きを読む "2016年鎌倉市9月議会  市長も議員も正念場" »

藤沢市職員による学校給食費着服事件  市長ら職員処分

神奈川新聞「1年で着服事案3件 藤沢市長ら11人処分へ」と報じています。

別に「業者への未払金 藤沢市が一時立て替え」も報じています。

ただ気になるのは、市が業者に弁済するため9月議会に補正予算を提案するとのこと。

6470万円を着服した元職員から回収できなければ、どのように処理するのだろうか。

元職員は、弁済できなければ破産に逃げ込むでしょう。

今回処分した職員退職金から弁済させるのだろうか。

藤沢市は、不祥事に対して1年以内に市として原因解明し結論を出していますが、鎌倉市

遅々として進まない。

続きを読む "藤沢市職員による学校給食費着服事件  市長ら職員処分" »

9月1日鎌倉市議会総務委員会  旧図書館耐震強度

【再拡散希望】鎌倉市議会総務常任委員会協議会 2016年9月1日13時半開催予定

議題:旧図書館の耐震強度について

旧鎌倉市図書館の耐震強度は、公共施設で求められる1.2をはるかに下回る!!

 

続きを読む "9月1日鎌倉市議会総務委員会  旧図書館耐震強度" »

オリンピックと政治

安倍首相は、世界が注視していたオリンピック招致演説で「原発は、アンダーコントロール

と世界に向けて大ウソをついた。福島原発は、原子炉の中がどうなっているかもわかりませ

ん。原子炉周りの地下水を止めるための「凍土壁」も目処なし。原子炉の放射能取り出しの

めどが立っていない。しかし、日本は、東日本大震災から復興したと東京オリンピックを「復興

オリンピック
」と位置付けています。

リオ五輪の閉会式、2020年の開催都市・東京のプレゼンテーションで、土管からマリオのコス

プレをしたアスリートでなく安倍首相が登場したとき、オリンピックを政治利用していると感じ

た。世界に向けて日本が、政治的民度の低い国だと印象付けた一コマでした。

続きを読む "オリンピックと政治" »

経営破たんした夕張市と同じことをやっている85自治体

朝日新聞「一夜貸し・単コロ…85自治体、会計操作2336億円」と報じています。


民間では粉飾決算と言い、経営者は、退陣どころか犯罪者にもなりかねない。

公会計の問題点は民間企業会計と違い、昔の大福帳としか言えない状態です。

続きを読む "経営破たんした夕張市と同じことをやっている85自治体" »

松尾鎌倉市政は機能不全

松尾市政は7年目を迎えようとしていますが、今や「何も決められない」。前向きな政策を、

行うことができない状態です。

我が家のトイレ日めくり  相田みつお作品集「ひとりしずか」

R0021054

続きを読む "松尾鎌倉市政は機能不全" »

北鎌倉隧道付近の崩落   8月17日議会全員協議会報告

2016年8月17日AM10時より鎌倉市議会全員協議会が開催された。

8月11日午後5時前に北鎌倉「緑の洞門」付近の岩壁の一部が剥落したことの報告でした。

当日の傍聴者は、定員の15名で満員。メディアもテレビカメラが入り多数来ていましたが、8

月12日市のHPに掲載された「北鎌倉隧道付近の一部崩落について」とほとんど変わりがな

く、市民・メディアの関心が高かったが、新たな報告は、トンネル通行のための仮設工事が、

来年1月としていたがずれ込むという報告ぐらいでした。

続きを読む "北鎌倉隧道付近の崩落   8月17日議会全員協議会報告" »

鎌倉選出中村県議政務活動費     県が東京高裁に控訴

産経新聞「中村省県議の政活費問題 「判決不服」神奈川県が控訴」と報じています。

県は、中村県議が所属していた自民党県議団に518万円の支払いを請求するよう命じられ

た横浜地裁判決を不服として東京高裁に控訴した。控訴申立書を見ないとはっきりとはわか

らないが、県議会と自民党県議団との政務活動費については、県議会から会派ごとに一括

支給している。たとえ518万円の返還命令が出たとしても県議団の支出が勝り、トータルで

は、返還する必要がないという主張ではないか。

県監査委員は住民監査請求において広報誌の印刷費については、県として判断できないと

断じているのが主な理由と考えます。

県は、行政事務執行の手続きで訴えたと推測します。

県は、つまらないことで控訴したと...。控訴は、県の税金

の無駄遣いにならないか?

肝心なのは、中村県議の政務活動費の使途の在り方です。

自民党県議団は、何もしないのか。

細川覚せい剤元葉山町議  県に再度除名不服申し立て

筆者が恐れていたケースになった。細川氏は、議員を辞めない意思を示した。

葉山インサイダー「細川元葉山町議 覚醒剤で執行猶予付き判決で除名とは重すぎる と県

に審査請求」と坊ちゃん葉山「速報 覚せい剤細川元町議 議会「除名」処分に県知事へ審

査請求と報じています。

この件の問題

1.現役議員の身分が、法で守られている。

  刑法で有罪判決を受けても、禁錮刑でなく執行猶予が付けば、免職とならない。

  現状では、県の裁定で議会が負けても司法で戦うしかない。  

2.選挙区に在住していないことを理由に失職と判断した議会は、結論を長引かせて細川氏

  に議員報酬を支払う羽目になった。議会の名誉を傷つけたと除名処分しなかったことが、

  原因。愚かな議会。

3.現役議員の身分保障は、政治家が法改正しない限りできません。葉山町が最高裁で負け

  ない限り、法改正はないでしょう。

都道府県の議員政務活動費

マスコミが、前舛添都知事政治資金問題から都議会議員の政務活動費を取り上げている。

東京都議会議員の政務活動費は、全国一位の高額。議員報酬も同様です。

都議が舛添都知事の政治資金使途を追求したが、議員の使途に跳ね返っています。

マスコミが、全国都道府県議員の政務活動費を記事にしてほしい。

使い方がおかしな議員は、ぞろぞろ出てきますよ。

続きを読む "都道府県の議員政務活動費" »

北鎌倉緑の洞門を守る会からの報告   洞門横の剥落  

R0021035

北鎌倉「緑の洞門」を守る会は、市に対して2万1千人以上の署名とともに要望・提言・陳情と

トンネル保存運動を行っています。

今回、トンネル横の岩壁剥落についての見解をまとめた報告書を入手しました。そこには、

守る会が、平成26年2月作成した「第二提言」にて今回剥落した岩壁の削除を指摘している。

※ 詳細は、第二提言44ページ 2)洞門の安定性を強化する工法 に記載されています。

続きを読む "北鎌倉緑の洞門を守る会からの報告   洞門横の剥落  " »

北鎌倉「緑の洞門」   付近の岩壁崩落   2

北鎌倉「緑の洞門」の経過」は、2014年12月「北鎌倉駅裏トンネル安全対策協議会」設立

以来、トンネルの開削か保存かで、市が、混乱している。2016年6月議会では、議会議案第5

「文化庁を初めとする日本政府等に対して北鎌倉隧道が所在する尾根の文化財的価値の

検証並びに安全対策に当たって適切な支援・助言・関与を求める意見書の提出についてと

と議会議案第6号「鎌倉隧道が所在する尾根の文化財的価値の公正な検証を求める決議に

ついて
」が可決されている。

続きを読む "北鎌倉「緑の洞門」   付近の岩壁崩落   2" »

北鎌倉「緑の洞門」   付近の岩壁崩落   1

2016年8月11日午後5時前、JR北鎌倉駅裏にある「緑の洞門」付近の岩壁が崩落しました。

R0021035
円覚寺側トンネル手前の出っ張っていた岩壁が、崩落した。トンネルそのものの強度には、

素人目では影響がないように見えるが...。

神奈川新聞「緑の洞門」付近で崩落 JR北鎌倉駅脇」と報じています。

トンネルが通行禁止であったことと、学校が夏休みであったことが幸いだった。人身事故には

至らなかった。JRは、当該崩落地にある臨時改札口(鎌倉学園生徒用)の移設が必要となり

ました。

取りあえず、神奈川県警と市の道路課の崩落原因調査を待ちたい。

鎌倉山二丁目開発訴訟について  続

2016年8月10日横浜地裁において鎌倉山二丁目開発事業者・さくら地所が、鎌倉市を提訴し

ていた裁判で原告が敗訴しました。


  裁判内容

 平成27年(行ウ)第17号国家賠償等請求事件(鎌倉山二丁目開発事案)

 原告:さくら地所株式会社  被告:鎌倉市

続きを読む "鎌倉山二丁目開発訴訟について  続" »

鎌倉山2丁目開発訴訟について

鎌倉山二丁目開発は、鎌倉山から七里ヶ浜住宅地に降りる一方通行の道路に面した傾斜地

の緑を壊す開発行為です。付近住民が、鎌倉市を相手取り開発差し止め訴訟を起こしてい

ます。住民のブログ「鎌倉の緑を守ろう」を参照するとともに、当ブログ「鎌倉山二丁目開発

題  最高裁が棄却  地裁に差戻し」と「鎌倉山二丁目開発訴訟の最高裁上告から議会

空転」をご覧ください。

この訴訟は、市が、高裁において敗訴したため、最高裁に提訴したが、横浜地裁に差し戻し

され裁判中です。

次回公判  2016年9月12日(月)14:15 第4回口頭弁論が行われます。

同じく同日に14:30 北鎌倉トンネル工事差し止めについての第4回口頭弁論が行われる。

続きを読む "鎌倉山2丁目開発訴訟について" »

ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」

2016年8月5日ブログ「坊ちゃん葉山」の記事を簡潔で分かりやすいので紹介します。

末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール

今年、4月15日、市役所内で公金消える事件発覚、その後5月30日市が領収書偽造で職員


を告発
、関連して調査した不適切な事務処理で今度は余剰金をプール。
イメージ 2

いったいどうなっているの鎌倉市職員のモラル。

ここまで来たらマニュアルつくりよりも、徹底した職員の道徳教育と懲戒処分。
(記事終わり)


鎌倉市民としては、「その通り」というしかない。

鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 3

鎌倉市の現金管理のでたらめが、生活保護費紛失から発覚した。組織のガバナンスが機能

していない状態です。長い間、職員を指導監督するけん制機能が、発揮されていない。これ

は、指導監督する幹部職員に指導監督する能力がない。すなわち、職員の研修がなされて

も業務において実行されていませんということになる。ルールやマニュアルを作り、いくら研

修しても、実行されているかチェックがなかったことが問題です。

続きを読む "鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 3" »

鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 2

2016年8月4日鎌倉市議会総務常任委員会協議会が開催され窓口等における収納金等

の不適切な取り扱いについて
が報告されました。

神奈川新聞「計6課で不適切処理 鎌倉市、収入金不足分を補てん」と報じています。

この調査は、生活保護費の紛失に伴う質疑の中で議員から指摘があり会計管理者が、答弁

できなかったことから調査がなされ、報告されたものです。

続きを読む "鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 2" »

鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 1

2016年8月4日鎌倉市議会総務常任委員会協議会が開催され「公金等の保管状況実態

調査について」の資料1資料2が、報告されました。

この調査は、生活保護費の紛失に伴う質疑の中で議員から指摘があり会計管理者が、答弁

できなかったことから調査がなされ、報告されたものです。

続きを読む "鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 1" »

鎌倉市と藤沢市の不祥事に対する違い

R0021022 (朝日新聞記事)

2016年8月3日付藤沢市議会全員協議会において鈴木市長が、職員の給食費着服など1

年間余りで3件続いたことを踏まえて9月議会で自らの監督責任などを明確にすると明言し

た。不祥事再発防止のため、監督会議を設置。一連の不祥事の検証や職員に対するヒヤリ

ング、事務作業の確認・見直しを進める。



今後は、監査委員の監査だけでなく、外部の弁護士・公認会計士の評価を

受けるという。

 

続きを読む "鎌倉市と藤沢市の不祥事に対する違い" »

中村県議政治活動費返還訴訟  鎌倉市民(原告)全面勝利

R0021029

 (東京新聞記事)


中村省司県議は、9期に及ぶ神奈川県議会議長も務めた鎌倉選出の長老県議です。

この件に関する経緯

鎌倉市民が県監査委員に対して住民監査請求をし、監査委員は、HP作成費については、返

還命令を出し、中村県議は、約200万円を返還した。しかし、「県政レポート」印刷費などは

認めなかったので、横浜地裁に提訴したものです。

続きを読む "中村県議政治活動費返還訴訟  鎌倉市民(原告)全面勝利" »

「速報」 横浜地裁、県に中村省司県議政治活動費返還を命じた!

2016年8月3日鎌倉市民が、横浜地裁に提訴していた「中村省司県議政治活動費返還訴

訟」で、神奈川県に対して自民党神奈川県議団に政治活動費返還を求めよと命じた。

神奈川県会の場合、議員の政治活動費は会派に支給されているから県議団に対して返還を

求めた。



この件は、横浜地検に対して告発がなされていますが、

いまだに判断を示していません。

今後の地検の動向が注視されます。

鎌倉市立腰越保育園で保育記録簿紛失

ブログ「鎌倉市議会議員長嶋竜弘」の記事「◆鎌倉市立保育園で個人情報25名分紛失」。

Security NEXT「園児の成長を記録した書類が所在不明 - 鎌倉市立保育園」が出ています。

市民から見れば、鎌倉市は、色んな物(お金・書類)が無くなるところです。

鎌倉市の情報は、市民の個人情報の「かたまり」です。

特に、個人情報管理は、重要なのに...。

物の管理のルールがあると思うが、職員に管理しなければならないという意識が、あるのだ

ろうか。

続きを読む "鎌倉市立腰越保育園で保育記録簿紛失" »

三菱自動車と鎌倉市

201116年8月3日朝日「三菱自 根深い病巣」と報じています。

R0021011
三菱自動車調査特別委員会報告は、2005年若手社員が社内発表会で、国のルールと異な

る方法で燃費データーを測っていたことを指摘し、改めるべきだと提言していた。幹部らは、

調査委員会に対し、記憶にないと答えた。

また、11年の社内アンケートで偽装を示唆する複数の回答が寄せられていたが、開発部門

の「問題なし」という報告を経営陣が鵜呑みしていた。

続きを読む "三菱自動車と鎌倉市" »

渡辺昌一郎市議が追及するJTB問題

渡辺昌一郎市議は、2期目の市議、前回市議選で自民党公認候補としてトップ当選した。

下記答弁書は、2016年6月議会観光厚生委員会のもの。市が行った「着地型観光商品開

発等事業(JTB問題)」を受託したJTBとの面談と入札に関する告発に対する報告です。

16080201h286jtb

続きを読む "渡辺昌一郎市議が追及するJTB問題" »

東京都知事は、今までお飾りだった!?

2016年8月2日朝日新聞『「自民優先」切り込めるか』

R0021008

続きを読む "東京都知事は、今までお飾りだった!?" »

都知事選後の自民党処分

都知事選は、小池百合子の圧勝という結果に終わった。これは、野党4党が鳥越氏を担いだ

ことが間違いでした。鳥越氏には、都知事に対する「熱意」が感じられなかった。

週刊誌で女性問題が報じられたが、マスコミの質問に対して答えず、告訴しているというだけ

では、候補者失格です。宇都宮健児氏が、応援しなかったのも頷けます。都知事選後の池上

彰のテレビ番組にも「一問一答形式」の場に出演せずに逃げるなどは、ジャーナリスト生命も

終わりでしょう。民進党の候補者に対する調査能力の稚拙さには、驚きます。

続きを読む "都知事選後の自民党処分" »

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

無料ブログはココログ