« 東京都知事は、今までお飾りだった!? | トップページ | 三菱自動車と鎌倉市 »

渡辺昌一郎市議が追及するJTB問題

渡辺昌一郎市議は、2期目の市議、前回市議選で自民党公認候補としてトップ当選した。

下記答弁書は、2016年6月議会観光厚生委員会のもの。市が行った「着地型観光商品開

発等事業(JTB問題)」を受託したJTBとの面談と入札に関する告発に対する報告です。

16080201h286jtb

渡辺市議は、長らく観光会社に勤務しており、事業内容を熟知している。渡辺市議は、前期

は、「鎌倉みらい」会派に所属していたが、当時の会派代表である伊東市議(元議長)に追及

するなら会派を出て行けと言われ、無所属で今も諦めず追及している市議です。

本年6月JTB問題の住民監査請求をしています。

Img0011jtb_2

Img0021jtb_2

渡辺市議は、一人で汗をかき、JTB問題を議会で追及しつつ、住民監査請求をしています。

この事業は、プロポーザルによる募集事業でJTBが受注しているが、募集期間が夏のお盆

を挟む短期間の募集であり、JTBありきと疑われる事業です。事業成果についても成果品を

見るとなんだこれというものです。



鎌倉市の行革に資するためにも渡辺市議に頑張ってほしい。



追記
(2016.08.03)

平成28年度6月議会観光厚生常任委員会録画

https://www.youtube.com/watch?v=_7868dLKoDc

« 東京都知事は、今までお飾りだった!? | トップページ | 三菱自動車と鎌倉市 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

あの着地型ナントカっていう企画、しちめんどくさいプランだったよな。鎌倉に普段押し寄せてる観光客をよーく見てみると、安近短が多いんだよ。せいぜいが有名どこをぞろぞろ見て立ち食い、歩き食いしたり、味も質も素人みたいな食べ物屋にならんでる、夕方6時過ぎたら潮が引くように帰っちゃう人達。鎌倉は京都なんかとは観光客の質がまるで違う。観光業ならすぐ解ることだよ。提示されてたコースも玄人の好みを満足させられるようなレベルだったか?そこに疑惑まであるのかよ。議会の様子も見た。不毛な答弁を繰り返す市職員。元議長の伊東市議が疑惑追及するなら会派を出ていけってか!?     渡辺市議頑張れ。

【拡散希望】平成28年8月4日(木)13時30分鎌倉市議会総務常任委員会協議会開催予定

議題:不適切な事務処理について


【拡散希望】2016/7/29(逗子市)ごみ処理広域化の経緯

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/sigen/kouikikahp/kouikikakeii.html

2016/8/3(カナロコ)藤沢市の給食費着服事件

http://www.kanaloco.jp/article/189749

渡辺市議は何年も前のこの話題だけにしか興味を示さないんですね。
これは国の補助金を使った事業で、補助金が他の物に流用された、という話じゃなく、手続きの話だと思います。
観光の内容は玉石混合でしたが、よい企画もありました。でも、もともと体験観光の企画そのものに補助金を使うという事業ではなく、体験型観光を奨励しようという試みだったと思います。
市役所をめぐって生活保護費が本人に渡されずに裏金とされ、さらにそれが盗まれた明らかな犯罪があっても、保育園の待機児童が大量に出ても、不正に土地が開発されても、一切関係なし、追及もせずってがんばりどころ、ちがうとおもうな。

「鎌倉市の行革に資するためにも渡辺市議に頑張ってほしい。」
は↓の言葉遣いの間違いではないでしょうか。
「鎌倉市の行革に資するためにも渡辺市議には、これ以外の監査で頑張ってほしい。」

JTB vs 東急観光 の対立をいつまでも議会に持ち込まないでいただきたい。
渡辺議員には東急観光の鎌倉における利益代弁をやめて
市民の声の代弁を、大いにしてほしい。
現在の鎌倉行政の金銭管理は生活保護費紛失を見ても、非常におかしいです。
だからこそ、渡辺議員におかれましては、その優れた「調査能力」を
今こそ最大限、行政の監査に、活かしてもらいたいんです!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66808324

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺昌一郎市議が追及するJTB問題:

« 東京都知事は、今までお飾りだった!? | トップページ | 三菱自動車と鎌倉市 »

無料ブログはココログ