« 鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 3 | トップページ | 鎌倉山2丁目開発訴訟について »

ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」

2016年8月5日ブログ「坊ちゃん葉山」の記事を簡潔で分かりやすいので紹介します。

末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール

今年、4月15日、市役所内で公金消える事件発覚、その後5月30日市が領収書偽造で職員


を告発
、関連して調査した不適切な事務処理で今度は余剰金をプール。
イメージ 2

いったいどうなっているの鎌倉市職員のモラル。

ここまで来たらマニュアルつくりよりも、徹底した職員の道徳教育と懲戒処分。
(記事終わり)


鎌倉市民としては、「その通り」というしかない。

« 鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 3 | トップページ | 鎌倉山2丁目開発訴訟について »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2016/8/8(鎌倉市職員労働組合)署名とカンパのお願い

http://www.kamakumi.com/archives/813

コメント:相変わらず既得権益死守を続ける職員労働組合!!
    
     鎌倉市の多発する不祥事解決努力すべき!!

市長がだらしないからだ。辞めろ、と一言言えばそれで終わるのに。市納税課と言えば、あの労組リーダー芳賀氏のいた所ですが、お金の管理は外部に委託したほうがいいのではないかと思われる。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66882045

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ「坊ちゃん葉山」  「末期自治体の鎌倉市、余剰金を職場内でプール」:

« 鎌倉市議会総務委   現金取扱についての報告 3 | トップページ | 鎌倉山2丁目開発訴訟について »

無料ブログはココログ