« 「追記」小泉公平委員の略歴訂正2か所増える | トップページ | 鎌倉市役所内労組事務所の明渡損害賠償裁判の和解について »

旧・資生堂鎌倉工場解体工事  建物崩落  作業員一人重傷

R0021069

東京新聞「鎌倉で解体作業中の建物一部崩落 作業員1人重傷」と報じています。

写真では、奥の建物が大きく崩れています。

解体する工場建屋には、アスベストがあり、アスベストを飛散させないように撤去後に建物を

解体することになっている。事故があっただけにアスベストがきっちりと撤去出来るか心配に

なってきました。

また、解体材が、隣接する公道上に落下することがないように、計画されたとおりの解体作業

が行われているかどうかを第三者の鎌倉市・神奈川県は、ウオッチしてくれるのだろうか。



鎌倉市は工場周辺の地域住民の安全のため、努力してほしい。

« 「追記」小泉公平委員の略歴訂正2か所増える | トップページ | 鎌倉市役所内労組事務所の明渡損害賠償裁判の和解について »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/67505355

この記事へのトラックバック一覧です: 旧・資生堂鎌倉工場解体工事  建物崩落  作業員一人重傷:

« 「追記」小泉公平委員の略歴訂正2か所増える | トップページ | 鎌倉市役所内労組事務所の明渡損害賠償裁判の和解について »

無料ブログはココログ