« 鎌倉市職員はチェック&フォローをしっかり ! | トップページ | 小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちの自民党処分? »

神奈川4区浅尾議員  自民党会派入り決定

2016年10月26日朝日新聞

R0021079

産経新聞「無所属の浅尾慶一郎衆院議員が自民会派へ」と報じている。



産経の記事によれば「神奈川県連会長の小此木八郎国対委員長代理はこれまで浅尾氏の

会派入りに反対していたが、下村氏の会見に先立ち開かれた25日の党役員連絡会では異

論を示さなかった。」とある。

自民党神奈川県連は、中西参院議員の自民党会派入りと入党に引き続き、浅尾氏の会派入

りを認め、選挙に勝てば入党の既成事実化を認めたようなものだ。

神奈川4区の浅尾氏と神奈川2区の菅官房長官は、選挙区が隣接しているが、犬猿の仲と

言われています。また、参議院選において中西氏は、麻生派の支援で自民党推薦候補とし

て戦った。この問題は、麻生氏と菅氏の勢力争いになっているようだ。

現に、九州補選では、自民党内で候補者が二人出て、公認候補を出せず、勝ったほうを公認

候補とするとした。当選した鳩山氏を菅氏が応援し、蔵内氏には、麻生氏などが応援した。

菅氏は、前回選挙において全国選挙区中トップ当確を出し選挙に強いが、2009年選挙で

は、民主党三村候補に548票差まで迫られている。

神奈川4区では、自民党公認候補山本朋広議員(3期)が、2期比例復活し、比例選出議員

である。次期衆議院選の自民党公認候補はどうなるのか。

順当に選出されるなら、山本氏が公認。浅尾氏が、無所属となるでしょう。

浅尾氏は、これまで野党間移動であり反自民の立場であったが、保守の自民党

会派入りで主義主張ではなく自民党会派入りしたと言われてもやむを得ない。

浅尾氏が勝ったとしても、自民党役職に就けるわけでなく、雑巾掛けをやらされ、簡単に政策

実行に関与できないと考えます。また、浅尾氏は、それほど選挙に強くない。前回過半数をと

れたのは、対立候補が山本氏だけであったからです。

神奈川4区次期衆議院選は、浅尾、山本、早稲田氏の三つ

巴戦になり、面白くなりそうだ!

« 鎌倉市職員はチェック&フォローをしっかり ! | トップページ | 小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちの自民党処分? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

まさか いきなり自民四区公認候補なんてことはないんでせうね。
自民山本、民主早稲田、無所属浅尾の三つ巴なら面白い。
四区有権者にも 浅尾の正体が判ってきているから、昔のように
簡單にオバチャン票を集めるのは難しくなってゐるのでは?

前文部政務次官 頑張って下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/68120875

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川4区浅尾議員  自民党会派入り決定:

« 鎌倉市職員はチェック&フォローをしっかり ! | トップページ | 小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちの自民党処分? »

無料ブログはココログ