« 神奈川4区浅尾議員  自民党会派入り決定 | トップページ | 宮城県石巻市立大川小学校学童津波死亡事件 »

小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちの自民党処分?

産経新聞『自民・若狭勝氏、小池百合子知事支援の区議が除名なら「離党する」』と報じた。

10月26日、自民党は若狭氏が当選証書をもらえば、自民党会派に入れる予定だ。

自民党都連は、小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちに10月末までに離党しないと除名

処分にすると通告している。自民党本部の小池氏と若狭氏の扱いは、事実上免責です。

10月末までに区議は離党しないでしょう。

毎日新聞「小池政治塾 「希望の塾」応募者が4000人超える」と報じている。小池・若狭氏と

圧倒的な支持を得ているだけに、自民党都連は、当該区議を「厳重注意」で済ますのではな

いか。どうなるか注目したい。

若狭氏の対抗馬として民進党公認鈴木氏が立候補したが、共産党との選挙調整で共産党候

補を取り下げたにも関わらず、野党の推薦を受けず、野党党首の街宣活動に鈴木氏が来な

いなど民進党の選挙は、負けるべくして負けている。民進党は、新潟知事選において蓮舫代

表が、民進党以外の推薦を受けた無所属米山氏の応援したことから、連合との関係がぎく

しゃくしている。そのせいで東京10区鈴木氏へ派遣さていた連合の関係者が引き上げた。


民進党は、連合との関係をどうするのか。今後の野党共闘はどうなるのか。

小沢氏が「連合は政党ではない。民進党の応援団です。」と報道が報じている。

野球でいえば、応援団がしゃしゃり出れば、試合にならない。負けるだけだ!

自公との対立軸を作るためには、黙ってほしいものです。

連合が納得できなければ、自ら政党を作ればよい。

« 神奈川4区浅尾議員  自民党会派入り決定 | トップページ | 宮城県石巻市立大川小学校学童津波死亡事件 »

地方政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/68124759

この記事へのトラックバック一覧です: 小池氏と若狭氏の選挙応援した区議たちの自民党処分?:

« 神奈川4区浅尾議員  自民党会派入り決定 | トップページ | 宮城県石巻市立大川小学校学童津波死亡事件 »

無料ブログはココログ