« 豊洲市場の議事録なし  年金問題でも資料がないと言っていた?? | トップページ | 平成28年9月議会の注目点 »

社会福祉法人・ラファエル会の闇を突く  上畠鎌倉市議

産経新聞「鎌倉の社福法人が無許可で宿直、最低賃金の1/3で勤務させる」と報じている。

鎌倉市議会9月議会・決算特別委員会において、上畠委員の質疑で明らかになった。

鎌倉市議会議員 上畠寛弘 ツイッター

悪質な労働法違反のある社会福祉法人ラファエル会は理事長(月給85万)が前自民党鎌倉支部長。4人も鎌倉市の部長達が天下り、元副市長も最近まで理事を務め、補助金等公金は3億5000万円が国県市から流れる。利用者への悪影響が懸念。それでも松尾崇鎌倉市長はここへの委託や補助金は止めない。

ラファエル会は、鎌倉市所在最大の社会福祉法人で、自民党鎌倉支部が牛耳っているとい

われています。事業規模は、年間収入15億円を超え、期末資金残高は5億円近い。

中村省司県議が、政務活動費不正で自民党を離党したため、後釜として小野田徹夫氏が自

民党鎌倉支部長となりました。その小野田氏が、ラファエル会理事長を務めています。理事

には、鎌倉市社会福祉協議会会長や元鎌倉市副市長が理事に就任していた。



鎌倉市の部長職にあったものが、4人も天下りしている法人は、ラファエル会し

かない。政治によるお金が多額に投入されているからです。



上畠市議は、労働法制の見地からラファエル会の違反を見つけた。

上畠市議は、自民党員でありながら自民党鎌倉の田舎政治を糾弾している。

よそ者だからできる芸当であり、若者らしい行動です。

« 豊洲市場の議事録なし  年金問題でも資料がないと言っていた?? | トップページ | 平成28年9月議会の注目点 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

小野田徹夫と梅沢は親戚

【再拡散希望】2016/9/26 一般会計決算等審査特別委員会
 民生費(上畠議員質疑)
https://youtu.be/u3SRXHg8yYI

告示等のホームページへの掲載について

鎌倉市と藤沢市の市民要望の取扱いの違い

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20161004.htm

コメント:藤沢市は意思決定過程が検証出来る政策会議議事録不存在

     総務部法務課の裁量で市民要望は拒否されます。


【拡散希望】鎌倉市議会平成27年度一般会計決算等に対する理事者質疑

第45款 土木費(2)深沢まちづくりと新駅との関係について(上畠委員)

(約12分) https://youtu.be/DkxoPKTY5-o

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20161005.htm



【拡散希望】2016/9/29(鎌倉市議会)平成28年9月定例会 一般会計決算等審査特別委員会 

理事者質疑 第15款 民生費 #最低賃金 #宿直 #理事者 #労務管理

(1)社会福祉法人ラファエル会について(上畠鎌倉市議会議員)

(中継録画約28分) https://youtu.be/Nse7NJiYJXI

現藤沢育成会理事長で元神奈川県障害福祉課長の石川氏なら、この法人の行いをよく承知しています。以前は、いろいろと話題になることの多い法人でしたから。今もまあ同じやも知れません。神奈川県の過去の監査資料を開示請求すれば、わかることでしょうが。

小野田徹夫くんは鎌倉市議会議員選挙に
無様に落選して議員になれなかった可哀想な老人

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/67779192

この記事へのトラックバック一覧です: 社会福祉法人・ラファエル会の闇を突く  上畠鎌倉市議:

« 豊洲市場の議事録なし  年金問題でも資料がないと言っていた?? | トップページ | 平成28年9月議会の注目点 »

無料ブログはココログ