« 神奈川4区元衆議院議員「長島一由氏」  横浜市長選出馬か | トップページ | 12月鎌倉市議会  22年間異動しない職員   労組書記長か »

12月鎌倉市議会  議会議案について

12月議会では、議会議案が11本提案された。内訳は条例改正が4本。意見書が6本。決議

が1本。意見書が6本も出たのは、議員の任期末を表していると考えます。

特記すべきなのは

議会議案第27号「鎌倉市議会議員定数条例の一部を改正する条例の制定について」が、

鎌倉夢プロジェクト会から提案され議会運営委員会へ付託されたが審議未了廃案となった。

その結果、議会議案第34号「議会運営委員会を軽んじる髙橋浩司議員らへの問責決議に

ついて」が上程され、賛成多数で可決されました。

議会議案第27号「鎌倉市議会議員定数条例の一部を改正する条例の制定について」の詳

細を書くと

議員任期末では、どこの議会でも議員定数問題が議論されるケースが多い。鎌倉でも議論さ

れたが、結論を得ることができずに議運として提案が見送られたが、鎌倉夢プロジェクトの会

が、議員定数2名減の提案を否決されてもよいと提案したか。 パーフォーマンス提案?

高橋市議(6期)は、議会基本条例の制定に関する調査特別委員会の委員長として条例制

定に関わった。また、松尾市長推薦で前回市議選に当選した小野田・永田・日向市議をまと

める鎌倉夢プロジェクトの会の会派代表です。

付託された議運での議論

夢プロジェクトは、2名減の理由を明快に説明できなかったとのこと。

今回の問責決議は、議運で山田委員退席後に全会一致で上畠議運委員長名で提案される

ことになり、本会議で可決しました。



不祥事続発で弱体化した松尾市政に追い打ちをかけるよう

に、松尾市長の与党会派と称される鎌倉夢プロジェクトの会

派が、赤恥をさらすことになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 神奈川4区元衆議院議員「長島一由氏」  横浜市長選出馬か | トップページ | 12月鎌倉市議会  22年間異動しない職員   労組書記長か »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2016/12/27(鎌倉市議会本会議) 議会議案第34号 賛成多数

議会運営委員会を軽ろんじる高橋浩司議員らへの問責決議案について 

https://youtu.be/tW5sTpTrc6c

コメント:パフォーマンス似すぎず!!鎌倉夢プロジェクトの会(髙橋浩司 日向慎吾 永田磨梨奈 小野田康成)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/69019706

この記事へのトラックバック一覧です: 12月鎌倉市議会  議会議案について:

« 神奈川4区元衆議院議員「長島一由氏」  横浜市長選出馬か | トップページ | 12月鎌倉市議会  22年間異動しない職員   労組書記長か »

無料ブログはココログ