« 12月鎌倉市議会  赤松市議  文化財保護に熱弁! | トップページ | 12月鎌倉市議会  岡田市議   収入・ポケモンなどについて »

12月鎌倉市議会  公明党の市議質問  松尾市長の答弁が止まる

公明党3名市議の一般質問に松尾市長は、答弁でタジタジ。

西岡市議の質問では、答弁できずに休憩とはならなかったが、大石市議と納所市議の質問

では、答弁できずに休憩となった。今まで公明党は、松尾市長の与党のような動きだったが、

まるで野党のように市長に詰め寄った。



松尾市政が、はっきりしない、ふらふらしているのが原因です。



西岡市議の質問
 「鎌倉山1丁目及び笛田3丁目地区における違反造成問題について」

違反造成から近隣住宅に土砂が流れ込んだが、市の対応が遅く住民の不安がぬぐえない状

態が続いている。市は造成主に改善命令を出しているが、相手は動かない。市が告発・告訴

を考えるといったが、西岡市議は、市長に対して生ぬるい。代執行を視野に入れて準備を求

め、松尾市長が同意した。



大石市議の質問
 「岡本二丁目用地施設整備基本計画について」

岡本二丁目マンション用地の寄付を受け、総合福祉施設を建設する計画ですが、隣接地権

者との境界確定がままならず、下手をすると開発要件の道路接道部分が6メートルとれるか

どうかわからない状態です。

道路接道部分にある地番260-2は、市有地です。市は、この土地が道路用地だと開発事業

者に対して開発許可を出した因縁の土地です。県審査会は道路用地ではないと開発許可を

取り消した。この開発には、松尾市長も市議・県議時代から関わっており、経緯は熟知してい

る。市は、この土地の位置・隣接地権者との境界確定・面積に関する書類がないことも知って

いるにも関わらず放置していた。大石市議は、寄付を受けるときに地権者との紛争を恐れ、

「寄付を受ける前に境界確定をしてから寄付を受けてください」と言っていたのに。と指摘し

怒っていた。

松尾市長は、土地寄付受入後に「鎌倉市岡本二丁目土地活用担当」を新設し、土地活用基

本計画が策定されましたが、肝心の隣接地権者との境界確定ができていません。現状では、

建物の基本計画ができたが、絵に描いた餅と同じで、これ以上前に進めることができない。

松尾市長の答弁では「何が何でもこの事業をやるつもりは、...。」や「境界確定しなくても事

業はできる。」など、行政のトップとしてあるまじき発言をした。市は、開発許可権者でありな

がら、地権者と争うのか。行政財産として総合福祉施設に最適だと考え寄付を受けたのでは

ないのか。まさか、行政目的がないのに、寄付を受けたのではあるまい。

市は、境界確定がない状態で事業進めるということで、4名の顧問弁護士に照会している。

そのうち3名が、リスクがあり、相手から損害賠償請求・工事差し止め請求が出る恐れがある

と回答している。



松尾市長と小林副市長は、寄付後に問題があることを知りながら、隣接地権者と会っても

いない。呆れ果てた事態です。



納所市議の質問 「深沢地域整備事業について」

深沢地区開発は、JR大船工場跡地など広大な土地があり、JR東海道線の村岡新駅など

が、県・藤沢市とともに協議されています。武田薬品工場跡地に中央研究所を松沢知事が、

誘致した。その時村岡新駅をつくるという条件で誘致されたとの噂を聞いたことがある。

松尾市長は、ここに「健康福祉センター」構想を言っていたが、納所市議に対して、お金がな

いから断念すると。民間活力を利用する考えがないのかと突っ込まれていた。JR村岡新駅

についても、お金がないから積極的ではない。断念するのかと突っ込まれ答弁できないなど

アタフタ。JR村岡新駅は、三者協議だけに途中で不参加を言えない。ここではっきりと決断

する必要があります。

松尾市長の答弁は支離滅裂、行政トップの資格がないのでは?

« 12月鎌倉市議会  赤松市議  文化財保護に熱弁! | トップページ | 12月鎌倉市議会  岡田市議   収入・ポケモンなどについて »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

公明党は怒らせたら一番恐ろしいぞ。
各界に及ぶ人脈
創価学会の力

皆次期も当選したいでしょうし、ようやくまともに動いてくれるのでしょう。
>民間活力を利用する考えがないのかと突っ込まれていた。>民間活用方式でやらないんですかね。

悪意で事業を進めていれば当時の担当は処分されるべきではないでしょうか。セクハラ、パワハラも処分しないと聞く鎌倉市。市民としては鎌倉市の自浄能力に期待したい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/68828529

この記事へのトラックバック一覧です: 12月鎌倉市議会  公明党の市議質問  松尾市長の答弁が止まる:

« 12月鎌倉市議会  赤松市議  文化財保護に熱弁! | トップページ | 12月鎌倉市議会  岡田市議   収入・ポケモンなどについて »

無料ブログはココログ