« 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く | トップページ | 北鎌倉「緑の洞門」を守る会からの報告 »

鎌倉労働福祉会館・レイウェル跡地にマンション完成

タウンニュース『「レイ・ウェル」売却先決まる』によれば、2015年11月18日に鎌倉市が市

有地を初めて売却したレイウエルの土地にマンションが建ち、販売広告が出ました。

マンションの概要

マンション名:ヴェネーラグラン鎌倉大船 瑞景。   建物:RC造り、8階建て47戸。

販売予定:平成29年1月中旬。

「レイウエル」は鎌倉勤労福祉会館「レイウエル鎌倉」が正式名称。県が建設し市が引き継い

だものです。レイウエル鎌倉の紹介ページによれば、

41226_3701kitakamaku
“勤労市民の福祉の増進と文化の向上を図る”というコンセプトで作られた施設「レイウェル鎌

倉」は、JR横須賀線の大船駅と北鎌倉駅とのちょうど中間地点あたりに位置している。

施設内には映画の上映などもできる412席のホールのほか、4つの会議室に3つの和室、そ

れに美術・工芸用の造形室、ダンスなどに利用できる多目的室のほか、パーティ・会食に利

用できる大型の集会室などがあり、利用登録をすませれば誰でもネット上で予約ができる。

2012年度には約5万7千人が利用していた実績があります。大船地区の市民活動に多く

使われてきました。

 

 

レイウエル鎌倉内に市の施設として、「大船子育て支援サンタ―」と「鎌倉市ファミリーサ

ポートセンター
」と「鎌倉市休日急患歯科診療所」がありました。

大船子育て支援センターは、小坂小学校のそばにある小坂子供会館に移転しました。

鎌倉市ファミリーサポートセンターは、玉縄の青少年会館(鎌倉市玉縄1-2-1)に移転しまし

た。鎌倉市休日急患歯科診療所は、大船駅から松竹通りを東に向かい、松竹前交差点の手

前にあります。

 

鎌倉市休日急患歯科診療所以外は、大船駅から遠くなり不便です。大船地区住民にとって

は、子育て・福祉関連施設が、不便なままです。岡本二丁目マンション跡地に総合福祉施設

が計画されていたが、地権者との境界確定がままならず、いつ着工できるか、目処さえ立っ

ていません。2015年11月の売却金4億8千万円は、どこに行ったのでしょうか。大船地区

のために使われたのでしょうか。



松尾市政を見ていると、町づくりに計画性が無く、大船地区

は虐げられているようだ。

« 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く | トップページ | 北鎌倉「緑の洞門」を守る会からの報告 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

マンションばかり増えてる大船です。保育園併設はもちろん、福祉にも気を使うべきです。
方向性ゼロの場当たりはやめてほしい。

まだ解体後の基礎工事中で、竣工は平成30年1月とされています。完成というのはちょっと違うでしょうね。

太郎さんへ
完成時期は、あなたの言う通りですが、私が書いているのは、販売時期です。よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/68871588

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉労働福祉会館・レイウェル跡地にマンション完成:

« 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く | トップページ | 北鎌倉「緑の洞門」を守る会からの報告 »

無料ブログはココログ