« 東京都議会の自公連携が壊れる!? | トップページ | 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く »

12月鎌倉市議会   観光厚生常任委委員会

2106年12月16日9:30より開催されました。

1.鎌倉市観光総合案内所について

  鎌倉駅観光案内所に勤務していた職員が、新設された観光総合案内所開設に伴い雇い

  止めにあった件について質疑がありました。

  観光案内所は、市の100%補助金により観光協会で運営されています。案内所の職員

  の雇用形態はパート扱いであり、雇用契約書は無く一方的に退職させらています。また、

  報告では、今回の雇い止めまでは、半年毎に口頭で契約更新と言っていたが、毎月口頭

  で更新していたと違う報告がなされた。ラファエル会の報告同様に報告するたびに内容が

  違う事態。

  上畠市議の松尾市長質疑において、市が、雇い止めされた職員が就職を希望するなら

  市が就職協力するとの発言を得た。  上畠市議は、議員として立派だ!




2.ラファエル会の施設管理について(日程追加)

  上畠市議の質疑

  小野田理事長が、記者会見で「性的虐待については、当事者の被害妄想だ。」とあるまじ

  きこと言っている。理事長は3月末で辞めると言っているらしいが、現在、職員へのヒヤリ

  ングを録音して行っている。(理事長辞任要求者探し?)

  Q 記者会見録音の文字起こしはいつまでかかるか。

  A 数日後に完了する。総務との連合審査会には間にあいます。




3.組織の見直しについて(観光厚生常任委員会所管分)

  委員全員が発言し、渡辺隆委員以外は、否定的な意見でした。

  組織変更の内容

  市民活動部が市民部と名称変更

  市民活動部の観光商工課が無くなり、観光担当が歴史文化観光部へ、商工担当が、産

  業振興課から名称変更した産業課に編入。産業振興課勤労者福祉担当が地域つながり

  課に編入。平和人権課が新設。経営企画部文化人権推進課が無くなり、人権・男女共同

  参画担当が、編入され平和人権課を新設するが、平和人権担当となり男女共同参画が

  消える。健康福祉部の臨時福祉給付担当が課扱いから福祉総務課の担当に編入。

  質疑の主な内容

   三宅委員

   男女共同参画が、無くなり、産業振興課が名称変更したした産業課から地域つながり課

   の勤労福祉担当に併合される。勤労福祉担当は、就労支援で意味合いが違う。

   山田委員

   組織変更の目的を明確に。市民のため。市民サービス向上。福祉サービスの向上と。

   各部・各課の所管を明確に。人事・予算の明確化が必要。平成29年度から始まる実施

   総合計画との整合性があるのか。総合計画が示されていないので判断が難しい。

  西岡委員

  小中学校生に地元文化財教育が不足しているのにいかがなものか。

  文化財が係る観光事業は、教育委員会が判断するのか。疑問が多すぎる。

  上畠委員

  文化財保護についての「補助執行」とは、あくまで補助またはお手伝いであり、市長部局

  に権限はないと説明があった。

  Q 鎌倉国宝館館長の意見は聞いたか。私が聞いたら反対と言った。

  A 聞いていません。

  Q 歴史文化観光部長の上司は、市長と教育委員会の2名になるのか。

  A 市長だけです。

  Q 文化財課と鎌倉国宝館の指揮命令権は、教育委員会か。

  A 指揮命令権は、教育委員会にあります。 

    ビジョンがないのに、けしからん!

 鎌倉おやじ

 市長部局の事務執行もまともにできず、不祥事多発しているのに、教育委員会事務にま

 で手を出すなと言いたい。

 

 経営企画部行革推進課が、議員を納得させられないのに、市民を納得させることなんて

 できない。  

 

  松尾市長は、多くの市民が北鎌トンネル保存を求めたが、拙速に開削の判断を下した。

 

  そのような市長に文化財行政を任せられない!!

 

議会事務局の皆様(お願い)

観光厚生常任委員会をインターネット議会中継を見ていたら、委員長が休憩と言っていない

のに音声が遮断され、画面に「休憩中」とテロップが流れた。

委員長が休憩を宣言しない限り、音声と画面を遮断しないでください。

« 東京都議会の自公連携が壊れる!? | トップページ | 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2016/12/17(カナロコ)鎌倉市 マイナンバー申請書を誤送付

https://t.co/J5RZAohY30

https://t.co/LTBANF5qIh

【拡散希望】2016/12/17(鎌倉市議会)総務常任委員会・観光厚生常任委員会連合審査会開会開催

1 日 時 平成28年12月21日 (水)午後1時30分
2 場 所 議会全員協議会室
3 案 件 (1)社 会福祉法人ラファエル会の施設管理について https://t.co/F7stqB5sM4


鎌倉市議会平成28年12月定例会 12月13日 一般質問
公明党鎌倉市議会議員団  大石 和久
1 岡本二丁目用地施設整備基本計画について

(約14分) https://youtu.be/ols903fIny4


鎌倉市議会平成28年12月定例会 12月13日 一般質問
公明党鎌倉市議会議員団  納所 輝次
1 深沢地域整備事業について(村岡新駅に関する答弁)
(約8分) https://youtu.be/isrkGlbGxrk


組織再編、否決して欲しい。新しく組織を作る前にやることがあるだろ!

反対は
岡田 赤松 吉岡 松中 以外にいるか?

渡辺以外は改革する市長の足を引っ張ってるだけではないか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/68868627

この記事へのトラックバック一覧です: 12月鎌倉市議会   観光厚生常任委委員会:

« 東京都議会の自公連携が壊れる!? | トップページ | 鎌倉市役所の事務処理ミスが続く »

無料ブログはココログ