« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

100条委員会における質問を漏らした? 

2017年1月31日観光厚生常任委員会・総務常任委員会連合審査会が開催され、2月6日

AM10:00小野田理事長の証人喚問が実施されることが決まりました。

山田・吉岡委員が病欠。河村総務常任委員長が所用欠席。



冒頭、三留議会事務局長が、100条に係る法的根拠の資料を市役所外で宮田

ラファエル会事務局長と面談・手渡し、質問内容を話したこと事が判明した。

続きを読む "100条委員会における質問を漏らした? " »

1月27日鎌倉市議会臨時議会

  2017.01.27臨時議会

1.工事議案が2件上程された。1件は、昨年4月稲村ヶ崎下水流失の本復旧工事。

  もう1件は、砂押川沿い市道の歩道工事変更契約。 2件とも可決。

2.総務常任委員会と観光厚生常任委員会にラファエル会に係る100条調査権付与する件に

  ついては、それぞれ全会一致で可決されました。

3.社会福祉法人の助成についての条例改正が提案された。賛成多数で可決された。

続きを読む "1月27日鎌倉市議会臨時議会" »

1月31日、男どもは早く家に帰りなさい。

1月28日新聞に、1月31日は、「愛妻の日」と広告が出ていました。日付けの語呂合わせかも

知らないが、早く帰って、奥さんにありがとうと言えば、家庭円満になることが出来ますよ。

R0021133


   1月31日は、愛妻に花を持って帰れや午後8時9分にハグしろなど書いて

  いますが、ご自由に!?

 

 

 

三菱電機残業  横浜地検が嫌疑不十分として不起訴

2017.01.28朝日新聞

R0021130

 横浜地検は、嫌疑があるが、処罰をを求めるまでではないと判断している。

  違反そのものを否定しているわけではない。

続きを読む "三菱電機残業  横浜地検が嫌疑不十分として不起訴" »

「職員ハラスメント」と「新春の集い強制排除」の質疑

22017年1月11日議会総務常任委員会で「職員ハラスメント」と「新春の集いでの市民強制排

除」が質疑されました。情けないやり取りでした。

2件とも担当が、女性次長です。

二人とも追及されだんだんと声が小さくなり、口ごもる始末。


上司から言い含められている感が、100%?

 

時代劇における悪役小役人の素振りそっくりです!

 

 

続きを読む "「職員ハラスメント」と「新春の集い強制排除」の質疑" »

JRエキナカが大船駅と鎌倉駅で活発  乗降客対策が先!?

2017/1/26 日経新聞「タカチホ、鎌倉駅ビルに土産店 観光地に出店攻勢 」と

記事が出ていますが、北鎌倉駅と鎌倉駅は、観光客対策のため乗降客出口を増やすなどし

ないと事故が起きると考えます。昨今、JRホームにおける聴覚障害者の転落による死亡事

故が報じられ、安全対策は喫緊の課題です。

   

続きを読む "JRエキナカが大船駅と鎌倉駅で活発  乗降客対策が先!?" »

浅尾慶一郎議員が、自民党農林部会小泉進次郎会長から出席拒否

2017.01.25 朝日新聞

R0021129

 自民党総務会は、同一会派の党員でない無所属議員に党会議の参加を認めたが、最終的

 な判断は、各部会長に委ねていた。24日、小泉農林部会長は、無所属議員の参加を認め

 ないと明言した。

続きを読む "浅尾慶一郎議員が、自民党農林部会小泉進次郎会長から出席拒否" »

鎌倉市人事行政   労使の癒着か!?

鎌倉市都市整備部職員が、22年間も異動せず在籍していることが中澤市議から指摘され、

市は事実であると認めた。

当該職員は、鎌倉市職員労働組合の横川書記長と言われています。

これが事実であれば、労使の癒着が疑われても致し方あるまい。

続きを読む "鎌倉市人事行政   労使の癒着か!?" »

小田原と鎌倉の生活保護費問題について

東京新聞「生活保護ジャンパー問題 小田原市に苦情900件超」と記事が出ており、「市民

団体の生活保護問題対策全国会議(大阪市)は二十四日、日比谷正人福祉健康部長に再

発防止などを求める文書を提出した。」とあります。

かたや鎌倉市では、市が内部管理していた生活保護費が無くなっているが、なぜ、無くなった

か不明のままです。鎌倉市は、生活保護費支給事務の問題で、自ら原因すら解明できない

状態です。


鎌倉市の組織が、機能していないことを表しています。

続きを読む "小田原と鎌倉の生活保護費問題について" »

横浜市教育長が、原発避難児が支払らった150万円は、いじめではない。

The Huffington Post 記事 「原発避難いじめ、加害児童に聞き取りせず報告書「真実か認定

することは難しい」【横浜】」と書いています。


岡田教育長は、小学生のお小遣いは、いくらぐらいだと考えているのでしょう。

岡田教育長は、常識がない!  社会通念も判断できない! 

150万円奢らされたら、世の中に恐喝という犯罪はないのではないか。

 

続きを読む "横浜市教育長が、原発避難児が支払らった150万円は、いじめではない。" »

鎌倉市役所における駐輪場について

長嶋市議FACEBOOK「◆わがまま勝手な大型バイクグループ」と記載されています。

写真の通り1月22日11時頃~14時頃まで、市役所駐輪場に大型バイクグループが15台程度やって来て駐車。

守衛さんは「ここは市役所来庁者以外止められません」と注意しましたが「土日市役所が無料で開放していると聞いたので来た」と言って聞く耳を持たなかったそうです。...
勿論無料で開放しているなんて事はありません。

今後こういったグループ、個人が増える可能性があります。
敷地内の駐輪場オープンに伴い考え方を整理して対応する必要があると思います。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、バイク、屋外
現在、鎌倉市役所敷地内にJR鎌倉駅西口にある市民向け駐輪場を西口駅前工事のため

市役所敷地内西北に移転するため、駐輪場設置工事を行っています。

鎌倉市役所敷地内に市民向け有料駐輪場と来庁者向け無料駐輪場と職員の無料駐輪場の

三つが存在することになります。

続きを読む "鎌倉市役所における駐輪場について" »

次期衆議院選で浅尾慶一郎議員は当選できるか!?

2014年神奈川県下の衆議院選結果から見てみると、次期衆議院選挙が見えてくる。

神奈川県下の選挙区は、18区ある。勝ったのは自民が13区。公明が1区。野党が勝ったの

は3区(8区・維新江田、16区民主後藤、9区民主笠)のみ。浅尾氏は、4区無所属で勝利。

比例復活は、自民4人(4区山本、8区、9区、16区)。民主3人(12区阿部、14区、17区)。維新3

人(1区、5区、6区)です。

比例を含めると当選したのは、、自民17人。民主5人。維新4人。公明1人。無所属1人。

維新4人と無所属1人は、元みんなの党ともいえるが、現在の衆議院会派では、自民18人。

民主9人。公明1人です。

続きを読む "次期衆議院選で浅尾慶一郎議員は当選できるか!?" »

元みんなの党・党首浅尾議員が、自民党入党勧誘!?

17012301
浅尾氏は、なりふり構わず、自民党入党を希望している

ことがわかりました。

あなたが入党できてから支持者に勧誘するのがものの

道理では?

浅尾議員さん!  順番が違うでしょう!?

続きを読む "元みんなの党・党首浅尾議員が、自民党入党勧誘!?" »

北鎌倉トンネル開削工事裁判に変化が!?

岩田かおるのブログ「北鎌倉隧道開削工事で松尾市長、小磯部長に1744万円の損害を請

求」によれば

 

当初、市民が市に対して起こした裁判は、北鎌倉トンネル開削工事予算執行差し止めであっ

た。ところが、文化庁からトンネルを含む尾根は、円覚寺の境を示す「結界」であり、文化財価

値があると言われ、文化財専門委員会による検討を行い、委員会は市として保存し、国に史

跡申請を行うことを決めた。

続きを読む "北鎌倉トンネル開削工事裁判に変化が!?" »

安倍首相施政演説   アベノミックスの言及がない

22017年1月20日天皇陛下を迎え、通常国会が開催され、安倍首相の施政方針演説が行わ

れました。国政をどのように動かしていくのか、演説文を見てみました。

演説の冒頭で「少子高齢化、デフレからの脱却と新しい成長。厳しさを増す安全保障環

境。困難な課題に真正面から立ち向かい、未来を生きる世代のため、新しい国創りに挑戦

る。」と言っているが、さて具体策は?...。

 

 

続きを読む "安倍首相施政演説   アベノミックスの言及がない" »

鎌倉市役所が病んでいる!?

ここに来て鎌倉市職員のハラスメント問題(パワハラ・セクハラ)が、噴出している。市に内部

通報制度がありながら、議員に通報して解決を求めている。

なぜか!

通報者が、通報窓口を信用していない。当事者たちが、議員に助けを求めている。

ハラスメントは、職員の色んな立場・思惑からと、利害がある市民までが意見を言い、騒動と

なっていると考えます。


鎌倉市議 長嶋竜弘さんが、Facebook「セクハラ問題について再掲載」と書いています。

続きを読む "鎌倉市役所が病んでいる!?" »

ラファエル会社会福祉法人の報告書から見た運営

社会福祉法人ラファエル会HPにある平成27年度の「現況報告書」と「決算報告書」を拝見し

ました。


決算報告書から

事業収入が、1,512百万円あり、経常収益が、81百万円あります。特別損益は、15百

万円プラスであり、次期繰り越し金は、1,010百万円にもなります。

月額収入は、126百万円です。貸借対照表では、現預金が1.9か月分あり、事業未収入

金が、227百万円で、1.8か月分です。回収サイトは2か月。現預金は2か月分あり、経

常資金収支は正常です。純資産は、総資産の86%あり、優良事業体で、財務的な問題は

ない。


※ 残業未払い分は、時効分にさかのぼり支払う能力が十分にある。

続きを読む "ラファエル会社会福祉法人の報告書から見た運営" »

2017年1月20日鎌倉市議会委員会   ラファエル会について

議会の総務常任委員会・総務常任委員会観光厚生常任委員会連合審査会・観光厚生常任

委員会と三つの委員会が開催され、ラファエル会ついてが、協議された。

(1)総務常任委員会と観光厚生常任委員会は、ラファエル会小野田理事長の証人喚問のた

めの議案了承のため開催された。

総務常任委員会追加日程。

1.「22年間異動の無い職員についての調査結果」。

2.「鎌倉FMのコンプライアンスの無い取締役二人について」が追加された。

続きを読む "2017年1月20日鎌倉市議会委員会   ラファエル会について" »

水俣病と福島原発事故  国は企業を助け、被害者をないがしろ?

2017年1月19日朝日新聞・記者有論「人間の被害」国は直視を

R0021126

政治の問題です。

チッソと東電は、いまだに企業として存在する。

企業として線を引いたわけではない。経営者は責任を取ったわけではない。

ただ辞めただけだ。



福島原発事故での住民避難エリアは、日本の国土が、無くなったことを示す。

避難エリアで生活していた住民は、帰ることができない。

地震や火災で家屋など財産を無くしただけではない。

すべてを無くしたのです。

原発は、即刻停めるべきです。

稲村ケ崎で下水流失が再発   1億円以上の補正予算が組まれる

2017年1月10日「稲村ガ崎(公共下水道西部汚水幹線)の仮設排水管からの漏水につい

」が記者発表されました。

2017年1月27日開催の臨時議会は、ラファエル会小野田理事長証人喚問のため100条委員

会設置の議決を得るためだと聞いていたが、稲村ケ崎下水管工事の補正予算1.5億円以上

は、議決が必要なため緊急上程されるらしい。

続きを読む "稲村ケ崎で下水流失が再発   1億円以上の補正予算が組まれる" »

鎌倉・小田原の人権に関わる不祥事

2017年1月18日朝日新聞記事

R0021123
生活保護に係る小田原市職員の皆様のご苦労はわかるが、市民を圧する行為になること

は、慎まなければならない。中にはいろんな市民がいるでしょうが、「保護なめんな」は逸

脱している。

続きを読む "鎌倉・小田原の人権に関わる不祥事" »

三菱電機情報技術総合研究所   違法残業で上司社員と会社が送検

R0021121

三菱電機情報技術総合研究所は、鎌倉市大船にあります。その他に、神戸製作所の一部、

鎌倉製作所、インフォメーションシステム統括事業部、デザイン研究所、住環境研究開発セン

ターが、鎌倉にあります。

当ブログ「三菱電機の経営姿勢?」

続きを読む "三菱電機情報技術総合研究所   違法残業で上司社員と会社が送検" »

松尾市長新春インタビューから見える ?

タウンニュース新春松尾市長インタビュー「他市町のごみ受入ない」と出ています。

他市町のごみを受け入れないのに、なぜ、逗子・葉山とごみ処理に関する広域連携の覚書を

締結するのかわからない。



鎌倉市のごみ処理費は、近隣他市より高い。事業系ごみは自己負担が原則。「他市町の

ごみを受け入れない」というなら、他市の事業系ごみが入らないように藤沢市より1円高い

だけの事業系ごみ処理費をもっと値上げしてください。

鎌倉は小さな観光客向けの事業者が多く、家庭系ごみに事業系ごみが混入されている

ケースが散見されている。また、事業者への指導不足による事業者のごみ処理に関する

廃棄物運搬事業者届が不明のケースが多い。

12月議会議会議案第22号「新ごみ焼却施設について」が上程され、賛成多数で可決され

います。https://www.youtube.com/watch?v=wWqcu9bBlfM&feature=youtu.be&a

続きを読む "松尾市長新春インタビューから見える ?" »

記事「1月11日鎌倉市議会委員会  末期症状を呈する松尾市政」に関する訂正

当ブログ記事「1月11日鎌倉市議会委員会  末期症状を呈する松尾市政」の一部を訂正

します。確認が不十分でした。お詫びして訂正します。



  訂正内容1

2.パワハラ問題(セクハラ?)の一部訂正

  内部通報したのは、パワハラされた本人ではなく、他部署の職員でしたので下記文書

  の女性を削除します。

  問題は、女性職員が、市に内部通報制度がありながら、議員にパワハラを訴えたこと

  。職員が、内部通報しても隠ぺいされると思っているからではないか。若手職員

  が、事者や幹部職員を信用していない、由々しき問題です。



  訂正内容2

4.新春の集いにおける市民強制排除

  強制排除したのは秘書広報課職員1名と商工会議所職員1名でしたので、下記の通り

  訂正します。

  1月5日「平成二十九年 新春の集い」において参加した市民が、中村県議のあいさつ

  時に大声をあげた。市民を秘書広報課職員1名と商工会議所職員1名が、羽交い絞め

  にし強制退出させたという。 



  訂正内容3

4.新春の集いにおける市民強制排除の中沢委員よりの文書の一部を上畠委員よりに

  移動します。

  下記内容を移動する理由は、上畠市議の発言だったからです。

  自立救済の禁止について法制担当に説明を求め、このケースは自立救済に当たるか

  と秘書広報課長は、問われたが、明快な答弁なし。

 

 

 

 

 

1月11日鎌倉市議会委員会    末期症状を呈する松尾市政 2

平成29年1月11日(水曜日)午後1時10分から観光厚生常任委員会・総務常任委員会連合

審査会が、開催され、議題「社会福祉法人ラファエル会の施設管理について」が審議されま

した。

前回会議で参考人招致されたラファエル会小野田理事長・兵藤理事・梅沢理事・家族会代表

の内、小野田氏と家族会は出席しなかった。

参考人招致された兵藤理事と梅沢理事は、ラファエル会の実情をほとんど知らなかった。

新聞記事で知った「ゴム手袋誤飲死亡事故」で兵藤理事が、理事会開催を要請して開催さ

たと言っている。上畠委員が、説明した事故については、多くが理事会に報告されていな

いこと判明した。また、理事会議事録も12月8日に前回理事会議事録が提出されただけ

で、それ以外は、理事に配布すらされていない。



事務局を統括する小野田理事長は、理事に対して説明責任を果たしていない。

続きを読む "1月11日鎌倉市議会委員会    末期症状を呈する松尾市政 2" »

1月11日鎌倉市議会委員会    末期症状を呈する松尾市政

1月11日は、9:30から総務常任委員会協議会。13:10から観光厚生常任委員会・総務常

任委員会連合審査会が予定されていた。

松尾市長は、事前通告を受けていながら委員会出席が約30分遅れた。30名近くの出席者

に対して説明およびお詫びすることがなかった。そのため、13:10分から始まる連合審査会ま

での時間がなく総務常任委員会委員は、食事をとる時間もなく開催された。

松尾市長の行動は、二元代表制であるのに議会軽視であり、議会の信頼を得ることができな

い。こんなことでは市政を円滑に動かすことができない。



松尾市長が、態度を改めなければ、今年の秋の市長選の

候補者としての資格がない!

続きを読む "1月11日鎌倉市議会委員会    末期症状を呈する松尾市政" »

中村省司県議と村田恒夫弁護士から見える鎌倉政治

岩田かおるのブログ「恥の上塗りとも思える県議の政務活動費をめぐる書面」に書いてある

が、岩田氏は、中村省司県議政治活動費問題を刑事と民事両方で司法に訴えています。

刑事事件では、

岩田氏が横浜地検に告発したが、昨年11月不起訴処分となった。現在、検察審査会に審査

を訴えて受理され審査がこれから始まります。

民事事件(行政裁判)では、

岩田氏が、県に対して中村県議に政治活動費返還を求めよと横浜地裁に提訴し、全面勝訴

し、県が東京高裁に控訴している。控訴審の東京高裁から、中村省司県議が補助参加人と

して審理に加わることになり、代理人は、村田恒夫弁護士です。

続きを読む "中村省司県議と村田恒夫弁護士から見える鎌倉政治" »

民意と選挙

2017年は、鎌倉の選挙の年です。ヨーロッパでも多くの選挙が予定されています。

もうすぐアメリカでは、トランプ氏が大統領に就任する。民意と選挙について考えてみたい。

ヒラリーとトランプ氏を考えてみると、アメリカ国民は、民意では、ヒラリーを選んだが、選挙で

は、トランプを選んだことになる。

すなわち、総得票数では、ヒラリーが勝ったが、選挙制度では、トランプが、選ばれた。

続きを読む "民意と選挙" »

ラファエル会小野田理事長  鎌倉市議会参考人招致を拒否?

平成29年1月11日(水曜日)午後1時10分から観光厚生常任委員会・総務常任委員会連合

審査会: 議題  「社会福祉法人ラファエル会の施設管理について 」が開催されます。

 

審査会に参考人招致された4名の内、小野田理事長は、出席しないようです。

続きを読む "ラファエル会小野田理事長  鎌倉市議会参考人招致を拒否?" »

新年早々   鎌倉市政   新たな不祥事か

中沢議長ブログ2017年1月4日「不祥事」「コンプライアンス」の記事が出ています。

今、鎌倉市にないものは、「説明責任」と「情報公開」ではないでしょうか。

松尾市長はじめとする理事者は、言葉では意識改革に努め、コンプライアンスはもとより、情

報公開と説明責任を果たすと言っていますが、不祥事が続発?


日経「職員の不祥事防止、首長に対策義務付け 地方自治法改正へ と出ている。

 

続きを読む "新年早々   鎌倉市政   新たな不祥事か" »

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

無料ブログはココログ