« 浅尾慶一郎議員が、自民党農林部会小泉進次郎会長から出席拒否 | トップページ | 「職員ハラスメント」と「新春の集い強制排除」の質疑 »

JRエキナカが大船駅と鎌倉駅で活発  乗降客対策が先!?

2017/1/26 日経新聞「タカチホ、鎌倉駅ビルに土産店 観光地に出店攻勢 」と

記事が出ていますが、北鎌倉駅と鎌倉駅は、観光客対策のため乗降客出口を増やすなどし

ないと事故が起きると考えます。昨今、JRホームにおける聴覚障害者の転落による死亡事

故が報じられ、安全対策は喫緊の課題です。

   


鎌倉市12月議会において、ホームドアの設置の意見書が採択されています。市は、鎌倉駅

西口広場の工事を計画しているが、東口も併せた乗降客安全対策など乗降出入り口増設を

JRと協議し、実施してほしい。また、東口バスターミナルの安全対策と舗装がひどい。根本

的な改修が必要と考えます。駅周辺は、市の顔ではないか。駅周辺の歩道についてもタイル

が剥がれ、コンクリ―トで補修したままで見苦しい。


JRは、鉄道事業者です。乗客の安全対策が一番。



販売事業は付帯事業です。

« 浅尾慶一郎議員が、自民党農林部会小泉進次郎会長から出席拒否 | トップページ | 「職員ハラスメント」と「新春の集い強制排除」の質疑 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

平成28年5月23日に提起した処分庁による行政文書公開請求に係る一部公開決定処分 (5月17日付け平塚市指令第199号 )に対する審査請求に対する裁決書及び全部公開部分

http://fujikama.coolblog.jp/2017/20161227H.pdf

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/69378117

この記事へのトラックバック一覧です: JRエキナカが大船駅と鎌倉駅で活発  乗降客対策が先!?:

« 浅尾慶一郎議員が、自民党農林部会小泉進次郎会長から出席拒否 | トップページ | 「職員ハラスメント」と「新春の集い強制排除」の質疑 »

無料ブログはココログ