« 2月20日中村県議政治活動費東京高裁の行政裁判 | トップページ | 2月21日ラファエル会新理事長に兵藤理事就任! »

鎌倉大船住民にとってうれしいアンケート

マイナビ「どの駅の近くに住んでみたい?東海道線湘南エリア」という記事が出ています。

東京都 埼玉県 千葉県 茨城県 神奈川県 栃木県 群馬県の人々にアンケート調査したもの。


JR東海道線湘南エリアで住みたい駅は?  の問いに対して、第1位が、大船駅でした。

大船駅の変遷は、横浜のココがキニナル! 「大船駅」に詳しく書かれています。

 


記事の中に「現在、大船駅には、JR東日本の東海道線、横須賀線、根岸線の3路線が乗り入

れており、1日平均の乗降客数は9万7118人(2013<平成25>年)でJR東日本エリア内42位。

湘南モノレール江の島線の起点である大船駅の1日平均の乗降客数は1万2828人(2011<平

成23>年)だった。また、乗降客数のほぼ半数の乗り換え人員がある。駅開業から120年以上

前経った今も、大船駅は、一つの交通の要所となっている。」とあります。


大船駅は、湘南地区の入り口に当たり、交通の要所であります。昔はドリームランドへのモノ

レールもありました。

大船地区は、戦後深沢村と大船町が鎌倉市に編入されたことから、残念ながら、旧来の鎌倉

住民からは、大船は鎌倉ではないという評価がされるケースが多い。

しかし、大船は、鎌倉市民にとって欠かせない商業施設が多くあります。旧鎌倉住民も横浜

や都内に行くには大船を経由している。旧鎌倉では買えないものは、大船でという人が多い

のが現状だ。

鎌倉おやじは、鎌倉で生活するには大船が一番便利だと思っています。江の島や鎌倉に行く

にもすぐ、山と海が近い。北鎌倉は、散歩に良い距離です。その証拠に、江ノ電沿線に住ん

でいた友人が、買い物と病院が近い大船に引越してきた。


東京から平塚までの東海道線駅前で再開発されていないのは、大船だけです。昔ながらの

仲通り商店街などは、下町風情があり良いとの意見もあるが、道路が狭く交通渋滞などを解

消するには、街を再開発しなければ解決できない。



大船駅周辺再開発が行われ、街の活性化が図られることを希望します。

大船再開発が、鎌倉全体の活性化に繋がると信じている。

« 2月20日中村県議政治活動費東京高裁の行政裁判 | トップページ | 2月21日ラファエル会新理事長に兵藤理事就任! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

嬉しい結果かもしれませんね。
鎌倉市大船を頑張りたいものです。

でもこの前どなたかがおっしゃってましたが、横浜CITY大船、
これ本当に考えている方も結構いることが分かって複雑な心境です。
確かに横浜市であったほうが何もかも便利なのは分かってますが、、、。

緑豊かで落ち着いた鎌倉大船で頑張りたいです。
住みよい街になるよう、住民である一人として頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/69678896

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉大船住民にとってうれしいアンケート:

« 2月20日中村県議政治活動費東京高裁の行政裁判 | トップページ | 2月21日ラファエル会新理事長に兵藤理事就任! »

無料ブログはココログ