« 鎌倉市・市議選立候補説明会    立候補予想 | トップページ | 2017年2月議会予算特別委員会のまとめ »

松尾市長リーダーシップ?   観光協会資料提出拒否!    補助金予算削除!

2017年3月5日当ブログ「鎌倉市観光委   観光協会助成に関する条例」に書いています

が、観光協会問題は、「観光案内所の職員雇い止め」が発端となった。観光厚生常任委員会

が審議のため資料請求した鎌倉市観光協会の議事録などの提出拒否から、3月6日観光厚

生常任委員会(中継録画)において松尾市長自身が、予算特別委員会の審議までに提出す

ると約束した。しかし、松尾市長から議長あてに資料を提出できないと回答してきた。


  3月14日予算特別委員会において観光費の審議が行われた。

   観光協会関係の予算

① 観光協会運営補助金:46,684千円

② 観光案内所委託費:20,450千円(JR鎌倉駅)

③ 観光行事負担金:12,069千円(花火・ビーチフェスタ・観光行事安全費など)

 

  上記の内、①の補助金46,684千円を市提案予算から全額削除することが、予算特別

  委員会全会一致で決まり、それについての予算審議は、行われなかった。3月15日予算

  特別委員会で採決を得て、最終日の本会議に予算修正議案が、提案され可決される予

  定となった。


※  昨年9月から問題となっていながら、行政の対応が遅い。なおかつ、市と観光協会の関

   係は異常というほかない。鎌倉市のトップが要請しているにも関わらず、資料提出が無

   いのは理解に苦しむ。松尾市長も議会に出せないとよく言う。


  観光協会は、市の支援団体であり、市と協働して観光事業・振興を行う団体である。市の

  意向を無視している現状は、看過できない。





  松尾市長は、行政トップとしての能力がないと言っているのに等しいのではないか。

 

« 鎌倉市・市議選立候補説明会    立候補予想 | トップページ | 2017年2月議会予算特別委員会のまとめ »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2017/3/15(鎌倉市議会)議案第119号平成29年度鎌倉市一般会計予算に対する修正案

コメント:鎌倉市観光協会に対する補助金削除(約4600万円)

#鎌倉市 #観光協会 #雇い止め #補助金 #理事会議事録 #退席議員

http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170317.htm


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/69922092

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾市長リーダーシップ?   観光協会資料提出拒否!    補助金予算削除!:

« 鎌倉市・市議選立候補説明会    立候補予想 | トップページ | 2017年2月議会予算特別委員会のまとめ »

無料ブログはココログ