« 市有地境界トラブル   岡本二丁目マンション跡地開発不可 !?   | トップページ | 行政文書公開請求訴訟   藤沢市が市民に負けた! »

ラファエル会問題    新たな証人喚問決まる

2017年2月28日観光厚生常任委員会・総務常任委員会連合審査会において 3人の証人尋

問が決まりました。



証人

1.ラファエル会前・勝山副本部長(元鎌倉市環境部長)

2.ラファエル会宮田事務局長

  (元教育委員会教育部長・元教育委員会教育長職務代理者)

3.ラファエル会兵藤理事長(元鎌倉市副市長)



証人尋問予定

日時: 3月10日14時   場所: 鎌倉市議会



今回の証人尋問が、証人喚問の最後との発言がありました。

« 市有地境界トラブル   岡本二丁目マンション跡地開発不可 !?   | トップページ | 行政文書公開請求訴訟   藤沢市が市民に負けた! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

】平成29年3月1日「平成28年(行ウ)第42号行政処分取消等請求事件」判決書

原告:藤沢市民(勝訴) 被告:藤沢市長

(判決書)http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170301.htm

コメント:藤沢市は判決を真摯に受け止めずに、市民の税金を使って控訴するでしょう。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/69766481

この記事へのトラックバック一覧です: ラファエル会問題    新たな証人喚問決まる:

« 市有地境界トラブル   岡本二丁目マンション跡地開発不可 !?   | トップページ | 行政文書公開請求訴訟   藤沢市が市民に負けた! »

無料ブログはココログ