« 今期市議最後の会議    不適切事務の全員協議会 | トップページ | 告発メールが!!  鎌倉市不祥事が多すぎる »

花火大会実行委員会   不適切な資金管理発覚

2017年5月12日全員協議会後に総務常任員会協議会が開催され、観光協会運営補助金な

どが審議された。審議は、翌日AM2:30分までかかったとのこと。

観光協会が、花火大会実行委員会事務局を務めていたが、4月10日脱会したことに伴い、

4月28日新花火大会実行委員会が開催され、花火大会内容・役員・予算などが決定した。



5月12日総務委において花火大会実行委員会の通帳などを市は引き継がず、残余金を観

協会に放置していたことが判明。 

花火大会には、市の負担金などが入っている。残余金にも公金が入っているものです。 

なおかつ、今回の花火大会は、市が主催者であり、観光課が実行委員会の事務局を担っ

いる。


市議会・全員協議会において、不適切な事務処理調査委員会最終報告において松尾市長

はじめ幹部職員が、「再発防止に努める」と発言した後、舌の根も乾かぬ間に、最終報告終

了後の総務委において不適切な金銭管理が発覚。



適切な金銭管理をした経験がない幹部が、部下の指導ができるはずがない。

 

今回の全員協議会にて新たに報告されたのは、観光課他9課の不適切金銭管理でした。

那須市民活動部部長は、たしか観光課長をしていたはず、今回の花火大会残余金について

も、思いもつかなかったのだろう。



組織の三要素

「人」「もの」「金」をコントロールできないと組織運営はできない。

ルールを破った人間に厳しく律しないから、コントロールが効かない。

「もの」「金」の管理ができない人がいる。管理監督者も同様だ。



リーダーシップが取れないトップでは、どうにもならない!



不適切な金銭管理はこれからも止まらない!!!



※  参考資料

    http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170513.jpg

 

« 今期市議最後の会議    不適切事務の全員協議会 | トップページ | 告発メールが!!  鎌倉市不祥事が多すぎる »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/70550032

この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会実行委員会   不適切な資金管理発覚:

« 今期市議最後の会議    不適切事務の全員協議会 | トップページ | 告発メールが!!  鎌倉市不祥事が多すぎる »

無料ブログはココログ