« 労組事務所明渡裁判資料  非公開を審査会が公開とした。 | トップページ | 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 »

1期で鎌倉市議を辞めた小野田康成氏

2017年6月23日(金)に「小野田やすなり活動レポート」No.28 が投函されていた。

17062401

17062402
  小野田康成氏は、1期4年間に市議として得たボーナスを「東日本大震災

  ふくしまこども寄付金」に寄付されました。

 

これからもずっと鎌倉「小野田やすなり」ブログ「政務活動費と議員報酬について

2017.05.30に、小野田氏は、政治活動費と議員報酬のポーナスを返上すると選挙公約

していたこと。戦争孤児だった母の「遺児に寄付をしてほしい」との遺言と、小野田夫婦が大

学時代に世話になった福島に寄付することを決めた。

ブログ「お約束していた事を一つ実行できました」には、6月1日、議員報酬として仮に受け

取っていたボーナス分プラス利息合計5,581,207円から振込み手数料864円を差し引いた

5,580,343円を東日本大震災ふくしまこども寄附金に振込ませていただきました。とある。



選挙公約を忠実に実行されたこと。



議員任期後にブログだけでなく活動レポートを



作成して市民に配布されたこと。



今後機会があれば、鎌倉の政治に関わっていただきたい!



鎌倉にも税金泥棒のような輩がいるが、



小野田氏は鎌倉の「絶滅危惧種」だ!!

« 労組事務所明渡裁判資料  非公開を審査会が公開とした。 | トップページ | 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

他の落選議員や引退議員とは大違いですね!

何で一期で市議を辞めたのさ? 他で又政治家やる?

辛口意見かもしれませんが、

彼の経歴をみれば相当金銭的余裕があるのが分かりませんか?

しかも彼は4年の間議案もほとんど出していない。(ひょっとしてゼロ???)質問もさほどしていない。
ですので、やめていただいて良かったと思います。

もっとも、議員=就職先になって、そこにしがみつかれるような人も困りますが、、、
これは日本の政治&選挙システムそのものを変えないといけませんが、、、

小野田さんも、岩田氏に告発されて、検察で取調べを受けて、散々だったね。
でも、もう4年後は帰る席は無いかもしれないですね。

美談のようですが、鵜呑みにしないよう。松尾市政は緑地を大量購入。見えてくるのは…

鎌倉おやじさん褒め殺しですか?
この人は4年間で一体何をしたのでしょうか?
何も功績ありませんよね?
そして一期で無責任に投げ出した。
単なる給与ドロボーではないでしょうか?
4年分の給与返還するべきですな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/70952548

この記事へのトラックバック一覧です: 1期で鎌倉市議を辞めた小野田康成氏:

« 労組事務所明渡裁判資料  非公開を審査会が公開とした。 | トップページ | 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 »

無料ブログはココログ