« 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 | トップページ | 鎌倉市観光協会新役員決まる »

鎌倉・由比ガ浜に「相席屋」という“普通じゃない海の家”が誕生か!

PRTIMES「日本初!鎌倉・由比ガ浜に“全く新しいタイプの海の家”が誕生!「相席屋」を運

営するセクションエイトが、男女の出会いのきっかけを作る 海の家『AISEKI BEACH OUSE』

をオープン!! 」書かれている。

R0021216_2R0021212_2_2

 相席屋看板シール撤去

R0021215_2
2017年6月28日由比ガ浜の「相席屋」へ取材に訪れたところ、鎌倉市市民活動部長・観光商

工課長及び担当者が、海の家関係者(相席屋?)と話していた。突然職人さんが、「相席

屋」の看板シールをはがし始めた。



市と相席屋の話し合いは決着したのだろうか?

女性0円と書かれた看板シールは剝がされたようです。



記事によれば、

相席屋では入店時、男女とも公的身分証をご掲示いただ

きます。と書かれてある。



相席屋が、身分証明証の提示を求めるのは、入店者の行動を規制するとか、治安維持の

ためではないか。由比ガ浜の店舗でも身分証明証の提示を求めるのか。



水着の人に身分証明書の提示を求めることが出来るのか。



出来ないと考える。

由比ガ浜海水浴場での「相席屋」の運営には無理がある。

「相席屋」を運営する企業が決めているルールを履行でき

ないのに、店舗を開催することは無理ではないか。



どうするのか松尾市長!!

« 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 | トップページ | 鎌倉市観光協会新役員決まる »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

https://mobile.twitter.com/cult_and_fraud/status/863949713690640384
記事とは直接関係ないコメントですみません
この件を是非取り上げてください
山本議員が統一教会系なのは党派を超えて問題では…


【拡散希望】2017/6/30(鎌倉市議会)日向議員緊急質問「海水浴場の運営について」

#鎌倉市 #鎌倉市観光協会 #鎌倉商工会議所 #カマコン #相席屋 #由比ガ浜 #花火大会 #既得権益

(葉山インサイダー)http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/3a08021be4b4e93088e109d155eb8cbc

(財経新聞)http://www.zaikei.co.jp/releases/487407/

(中継録画約8分半)https://youtu.be/O9LeTVIQfPo

いつもブログを拝見しています。
このニュースを知って、驚いています。
誰が認可したのかわかりませんが、このような風俗店の営業は明らかに条例に違反しているのではないかと感じます。

「鎌倉市海水浴場のマナーの向上に関する条例」
第3条 明治初期から続く伝統ある海水浴場が、今後も多くの人から愛され続けるために、海水浴場に関わる全ての人が「他人を思いやり、お互いが快適 に楽しめる海水浴場」を目指し、海水浴場におけるマナーの向上に努めるも のとする。
(市の責務)
--「広報かまくら 7/1号」より

市職員の不祥事がこのところ多く明らかになっていますが、
条例を理解できない人間が行政職を担っているということであれば、
職員の質はここまで堕ちたものかと、市民であることをたいへん残念に思います。

日向議員の質問をYouTubeで観た。松尾市長と奈須市民活動部長の答弁を聞くと、鎌倉市にはなんら権限がないので安心して「努力するふり」ができると思っているような印象を受けた。権限も責任もあるのにやらないと責めたてられる心配がないからだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/70998528

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉・由比ガ浜に「相席屋」という“普通じゃない海の家”が誕生か!:

« 鎌倉市議会・総務委   会計課決裁の報告 | トップページ | 鎌倉市観光協会新役員決まる »

無料ブログはココログ