« 松尾市長に市税を使う資格あり?  観光協会資料提出拒否理由、不可解。   | トップページ | 鎌倉ウォーキングアプリ「いざマイル鎌倉」の終了 »

秋の鎌倉市長選日程決まる

鎌倉市選挙管理委員会は、市長選の日程を10月15日告示、22日投票日と決めた。

元NHK記者飯田能生氏(54)、弁護士石田智嗣氏(55)が出馬表明。前回出馬の著述業

岩田薫氏(64)が、立候補方針を固め、現職松尾崇氏(43)が出馬に意欲を示している。

前回市長選記事「10月27日鎌倉市長選」に石田智嗣氏の名前が出ているが立候補を断念

している。石田智嗣氏のFACEBOOK を見たが、鎌倉市長選のことが書かれていません。

石田氏の出馬には疑問符が付く。

« 松尾市長に市税を使う資格あり?  観光協会資料提出拒否理由、不可解。   | トップページ | 鎌倉ウォーキングアプリ「いざマイル鎌倉」の終了 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

岩田さんの存在そのものは過去の投票数で一定の評価が出ている。しかし、国政の共産党じゃないけどどんな主張も食い合っちゃダメなんだよな。野党共闘しないと。早く候補者は持論を表明すべし。市議会議員選挙結果を見て嫌気がさしたか?

現在、松尾市長に勝てる候補者を必死で探している組織がいくつかあります。
ほぼその人物が決まりつつあるとの情報です。
要するに松尾市長に勝てる人がその人物以外に居ないのです。
当然、岩田氏や飯田氏ではない。  これから、目が離せなくなります。

数多の不祥事を放置している現職に、なぜ投票する市民がいるのか。鎌倉市政はお友達同士のサークル活動なのか。この負の連鎖を断ち切るには投票率を上げる以外にない。富裕層は自分の力で生活していけるから選挙はどうでもいい。庶民は早朝から深夜まで働いているから選挙どころではない。だから投票に行かない。現職と利害を共にする人間が投票に行く。結局有権者の自業自得なのだ。

上畠 寛弘 の事だろう、今は詳しく書けないが、以前前から知っている、想定ずみだ。

散々、市長を叩いた市議(今回落選した市議も含む)がどんな候補を擁立出来るのか。また、誰を推すのか興味がある。


【拡散希望】藤沢市議会 平成29年2月 予算等特別委員会 3月14日(第7日)

審議内容:村岡地区の都市拠点総合整備事業費について

#村岡新駅 #鎌倉市 #深沢地区 #村岡地区 #重点事業 #平成29年度予算

コメント:鎌倉市は見込みがないのに位置づけは重点事業!! https://t.co/qSonXP1cw7

候補者のホームページについて。連絡先がメールフォームだけで電話番号のない候補者には投票しません。高齢者やパソコンが苦手な人、いや、スマホすら持っていない人もいることをまるで考えていない。連絡先は住所(事務所)、電話・FAX番号、メールアドレスを書かないと市民全員の声を聞きますよ、という意志表明になりません。
あと、「自分が市長になったらこうします」だけではなく、「今の自分はこの問題についてこうしています」という人を信頼します。権限がない中、与えられた環境下で尽くすその人のベストを見れば、市長になったらどういうことをするか想像できるから。

最適で、最強の候補者は、上畠氏ではございません。
もちろん、トップ当選をした市議でもありません。
現在は全く、政治とは関係ない方です。

自民党や鎌倉の有力団体も注目する人物です。
現職に勝てるのは、その人物しかいないだろうと誰もが思うでしょう。

個人的な見解ですが、人柄や経歴や知名度や人物像なども
最適な条件をそろえているのに自信もあります。
ただ、現職は強いので、絶対に勝てるとは限りません。

石田 智嗣 (いしだ ともつぐ) 弁護士 1962年4月11日生れ 腰越小学校・腰越中学校・湘南高校・  早稲田大学政治経済学部卒業 連絡先:鎌倉市腰越1-12-2    090-6508-8787 email:tomotsugu.i@dream.jp

井上蒲鉾の女社長? ひょっとして??


【拡散希望】2016/4/20(国土交通省)交通政策審議会

東京圏における今後の都市鉄道のあり方について(答申)村岡新駅なし

http://www.mlit.go.jp/common/001138591.pdf

#村岡新駅 #藤沢市村岡地区 #鎌倉市深沢地区 #神奈川県 #請願駅

コメント:村岡新駅前提の都市計画は砂上の楼閣

毎度名前が出てくる、宮崎みどりさんでしょ?
昔の名前で出ています〜

宮崎みどりさんは八幡宮のお気に入りだろ?いずれにしろ誰かも言ってるけど投票率があがらなければダメだよ。鎌倉の実体を知ってる市民は意外と少ないよ。津浪さえ来なきゃどーでもいいんじゃないの?ポンペイ最後の日みたいにならなきゃ、鎌倉は変わらないかも。名を捨て実を取る人は大船地区へ移転移転。


村岡新駅については「国土交通省交通政策審議会」議題に上がっていません。

村岡地区も深沢地区も新駅有りきの都市計画は永久に出来ないのではないでしょうか?

(参考)2017/6/8(藤沢市議会)建設経済常任委員会

5 報告(3)いずみ野線延伸に向けた取組について

傍聴資料及び国土交通省交通政策審議会 平成28年4月20日答申

http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170607.htm

(中継録画約17分半)https://youtu.be/d_2MGtqAWik

以上

一言言わせて頂きます。

市税の大半を稼いでいる、大船から市長を出したい。
大船へ少しは目を向けて欲しい。
大船地区の長老は皆さん思っております。

永年のその夢をかなえてくれる人物が
ようやく出てくると思います。
組織も担げる人物です。

今、話題の悪徳な湯澤大地ではありません。

松尾以外なら誰でもいい。

OSさんと、長嶋さんと、組織票が重なれば、絶対に松尾に勝てます。
OSさんならば、かなえてくれます。

OSさんは、義理に厚く人情派と言われている。ひときわ正義や道理に厳しい。

松尾を裏切り勝算だけで動く人物とは思えない。個人的には政治には進んで貰いたく無いと思う。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/70745948

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の鎌倉市長選日程決まる:

« 松尾市長に市税を使う資格あり?  観光協会資料提出拒否理由、不可解。   | トップページ | 鎌倉ウォーキングアプリ「いざマイル鎌倉」の終了 »

無料ブログはココログ