« 6月議会一般質問について    | トップページ | 鎌倉市6月議会  一般質問始まる »

鎌倉市議会「共謀罪に対する意見書」の賛否

6月15日朝、共謀罪法案が、参議院で強行採決され、可決・成立しました。

安倍政権は、言論の府と言われる参議院において法案の審議内容ではなく審議時間で

判断。なおかつ、委員会審議・採決を省略すると言う形をとりました。これは何が何でも今

週で国会を終わらせる。森友・加計問題の追及を止めると言うことです。



安倍政権は、民主主義の本質を数の横暴で葬り去った。



このことを忘れてはなりません!


鎌倉市議会2017年2月議会において

共謀罪に反対するよう国県に対する意見書提出を求める陳情が出されて採決されたが、

市議会では、反対多数で否決されました。


採決内容(共謀罪に反対する意見書)

 

意見書提出賛成

みらい:山田・前川・池田市議。共産:赤松・吉岡市議。ネット:三宅・保坂市議。岡田市議。

千市議。竹田市議。計10名。

意見書提出反対

夢プロジェクト:高橋・永田・小野田・日向市議。みんな:中村・久坂・渡辺隆・河村市議。

公正と法:上畠・長嶋・渡辺昌一郎市議。公明:大石・納所・西岡市議。松中市議。計15名。



鎌倉みらいは、過去、無所属系保守会派として行動し、市議会のまとめ役を担ってきた。

特筆すべきは、市議会会派の一つである「鎌倉みらい」が、共謀罪に反対する意見書に

賛成したことです。



鎌倉みらいは、今期議長会派である。



真っ当な議会運営に努力してほしい。

« 6月議会一般質問について    | トップページ | 鎌倉市6月議会  一般質問始まる »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2017/6/13(藤沢市議会)総務常任委員会 議員間討議 陳情不了承

陳情 29第 6号 組織犯罪処罰法改正案 (共謀罪法案)の廃止を政府に求める意見書の提出に関する陳情

#能天気 #団塊の世代 #憲法9条教 #テロ等準備罪 #藤沢市議会 

コメント:たまには藤沢市議会議員もまともになるのですね!!

度し難い憲法9条教信者達が委員会傍聴席で沢山蠢いていました。

(中継録画約7分)https://youtu.be/CE2GlT_IG8Y

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/70867252

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市議会「共謀罪に対する意見書」の賛否:

« 6月議会一般質問について    | トップページ | 鎌倉市6月議会  一般質問始まる »

無料ブログはココログ