« 鎌倉由比ガ浜海の家「相席屋」出店中止!? | トップページ | 中村省司県議政務活動費裁判   高裁で神奈川県敗訴 »

病児保育が始まりました。

タウンニュース「由比ガ浜に初の病児保育室」と報じており、市のHP「病児保育室を平成29

年7月から開設します!」とも告知しています。



平成20年11月から病後児保育が行われていましたが、利用手続きの煩雑さや病後児だ

という対応などから、利用率の悪さを指摘していた。解決策として、病後児保育を止めて

ベビーシッター費用などの補助をしたほうが良いと指摘していたところです。


鎌倉市保育園護者連絡会が提出した「保育園事業等に閑する要望書」 の回答において

【要望】

病後児保育:大船駅近辺だけではなく鎌倉に増設してさい。 病後児保育:大船駅近辺だけ

ではなく鎌倉に増設してさい。また保護者の意見を聞きながらもっと利用しやすくしてださい。

【回答】

平成 20 年11 月25日 に大船地域に施設型の病後児保育施設を開所しました。子育て家

庭の多様化するニーズに対応できと考え一方、平均 で1箇月に数名という利用状況や市の

厳しい財政状況を勘案すると現状においては、新たに増設するのは難しいと考えていま

す。なお、 既存施設の利用につきましては、 保護者 の声を参考にし ながら、利用しやすく

なるようにしていきたと考えます。



今回、病後児保育にも対応できる病児保育が始まりました。やっと、他市と同様の病児保

が開始された。大船に病後児が出来て早9年も経過する。ところが、自らが課題とした病

後児はそのままで病児保育ではない。利用率は上がらず、税金だけが出て行くのか!?




このような事業運営をしながら松尾市長は3期目を目指す?

« 鎌倉由比ガ浜海の家「相席屋」出店中止!? | トップページ | 中村省司県議政務活動費裁判   高裁で神奈川県敗訴 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/71099490

この記事へのトラックバック一覧です: 病児保育が始まりました。:

« 鎌倉由比ガ浜海の家「相席屋」出店中止!? | トップページ | 中村省司県議政務活動費裁判   高裁で神奈川県敗訴 »

無料ブログはココログ