« 明日は、都議選投票日    午後11時頃には体制が決まる | トップページ | 鎌倉ガーディアンズ主催・熊本防災ツアー中止 »

松尾市政と海

松尾市政と海の関りについて考えてみたい。


  海の管理者は神奈川県。


1.鎌倉海水浴場

  鎌倉市が海水浴場開設者として県の許可を得て行っている。

  期間:7月1日(土)~9月1日(金)

  海水浴時間:午前9時から午後5時まで

  海の家営業時間:午前9時から午後8時30分まで

  鎌倉の場合は、海水浴は可。水質は、Bです。(神奈川県調査)

  (海水浴には、敵・可・不可がある。水質には、AA・A・B・Cがある)
 

  由比ガ浜は今年もブルーフラッグ認証を受けた。しかし、ゴミが浜に打ち上げれており

  国際認証を受けたきれいな海水浴場とは思えない。

R0021220

R0021221

  打ち寄せる波が、泥や砂を巻き上げている。海水浴に適した水質と言えず、これでよく

  ブルーフラッグ認証が得られたのか。市民として疑問に思います。県の水質検査でも

  海水浴ができる最悪水質の一歩手前の水質でしかない。昨年春には、稲村ケ崎がけ

  崩落による下水管破損により長期間にわたり汚水を鎌倉湾に放流せざるを得なかっ

  た。

  海水浴時間は、午前9時から午後5時までです。これら警備についても午後6時ごろまで

  で十分と思うが、市は、7月15日~8月20日の警備は、2時間延長し、9時まで警備を行

  う。

  海水浴時間終了後の警備は、海の家の責任でやられたら良い。市の責任ではないと

  考える。

  海水浴が快適に行えるように、警備より海岸の清掃に市のお金を使うべきではない

  か。

 

  鎌倉市が海水浴場を開設するのは、市民や観光客が快適に海水浴ができるように

  するためだ。海水浴場の海の家のために開設するのではない。  

 

  松尾市長!  



  海水浴への税金の使い方おかしくないですか?

 

 


2.鎌倉花火大会

17070402

  日時:7月19日。 場所:鎌倉湾。

  鎌倉市観光協会主導のもと実行委員会が実施している。
 
  市が直接関わっている補助金は、行事安全対策費として補助金を出しているが、あとは
 
  観光協会への間接的補助です。
 
  観光課及び市民活動部職員による花火大会見物客雑踏警備。環境部などの花火大会に
 
  おけるごみ処理などの他、市民ボランティア団体の協力があって行われている。例えば、
 
  花火大会当日の市職員残業代だけでも何百万円にもなると考えられる。

  花火大会が中止になったが、開催を求める市民はほとんどいなかった。

 

  戦没者の鎮魂を言うなら8月お盆の送り火頃にやるのが普通でしょう。

  なぜ、7月19日なのか。

  東日本大震災の場合は、鎌倉宗教界で、宗派関係なく慰霊祭を行っている。

  今年は市が主催者だけに、花火大会当日に戦没者への行事を行わないのか。

 

   松尾市長は、なぜ、そんなにも花火をやりたいのか。

 

3.「相席屋」という海の家問題

17070403
  「相席屋」出店取りやめを運営事業者に申し入れたが、事業者は出店取りやめたとは

  言っていない。市からの申し入れは法の基づくものでない以上、中止はまず難しいのでは

  ないか。

  松尾市長が、ファミリービーチとしての海水浴場にそぐわない海の家は市の条例で許可

  しないと言う条例化が必要だったが、作らなかったのがミス。

 

これら出来事は、松尾市長の大甘処理が原因ではないか!

 

 

 

« 明日は、都議選投票日    午後11時頃には体制が決まる | トップページ | 鎌倉ガーディアンズ主催・熊本防災ツアー中止 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2017/7/5(YOMIURI ONLINE)「相席」海の家、中止求めた市に知事が違和感

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170704-OYT1T50145.html

#黒岩神奈川県知事 #鎌倉市 #既得利権 #相席屋

コメント:既得権益擁護の黒岩神奈川県知事!!!中村県議・早稲田県議は何をしているのか?

海の家は固定資産税を払ってない。法人市民税も払わない。そんなところの営業を助けて、鎌倉市は花火を打ち上げたり、営業時間~20:30 までにしたり(隣の逗子市は安全なファミリービーチを目指して~17:30まで)を認めたり、何より市長が海の家の活用を語ったり。鎌倉の人はお人よし。
あざとい商売の人たちにつけ入られる。


【熱例拡散希望】2017/7/7(鎌倉市)鎌倉市コンプライアンス推進委員会 職員意識調査の結果について

(結果)http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170707.pdf

(中継録画約7分)https://youtu.be/8CBQPven4yk

コメント:鎌倉市コンプライアンス推進委員会が情報隠蔽するとは!!

#鎌倉市コンプライアンス推進委員会 #職員意識調査の結果 #情報公開 


【拡散希望】2017/7/8(カナロコ)「相席」海の家が撤退 業者、鎌倉市へ報告

http://www.kanaloco.jp/sp/article/262967

#相席屋 #由比ガ浜 #海の家 #鎌倉市 #花火大会 #鎌倉市観光協会 #由比ガ浜茶亭協会

市長選挙に出馬を表明した飯田よしき氏は、岩田氏の刺客として出たとの話がある。その証拠に飯田氏のチラシには、推薦人として小町にある「理髪店庄司」のオーナーの名前が出ている。同氏は岩田氏が刑事&民事双方から不正を追及している中村省司神奈川県議の有力な支援者として有名な人物である。飯田氏の出馬は中村が影で糸を引いているのかも知れない。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/71036903

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾市政と海:

« 明日は、都議選投票日    午後11時頃には体制が決まる | トップページ | 鎌倉ガーディアンズ主催・熊本防災ツアー中止 »

無料ブログはココログ