« 平成29年12月議会    組織変更議案の詳細について | トップページ | 12月議会の不可解    花火大会決算と岡本二丁目開発の報告ナシ? »

無駄な事業    ウオーキングアプリ「いざマイル鎌倉」 

渡辺昌一郎前市議が、「鎌倉着地型観光事業」のJTBによるいい加減な調査などを追及して

いたが、これと同様の事業が、再び明らかになった。

鎌倉市は、観光事業において性懲りもなく同じ誤りを繰り返している。

その事業は、市が国の地方創生加速化交付金を申請し、観光協会に補助金として交付した

ものです。鎌倉マイレージアプリの制作・活用事業であり、名前は、ウオーキングアプリ「いざ

マイル鎌倉」と言う。


スマホアプリの内容は、鎌倉観光名所を歩いて回り、ポイントをためて特典を渡すものです。

観光客の分散化・混雑緩和・平準化に寄与する考えですが、春の行楽シーズンは、やって

いない。

正式な運用期間は、2016年11月14日~2017年2月28日までで、2か月半の短期間だった。

其の後は、アプリ応対できる体制がなく、観光協会HPに放置されているような状態だった。

この12月5日になって観光協会HPに『鎌倉ウォーキングアプリ「いざマイル鎌倉」をご愛用い

ただいた皆様へ』との告知を出し、アプリを削除した。

市の観光課が絡んでいるにもかかわらず、アプリ利用者に対して一方的に告知しアプリを削

除している。12月5日までアプリをダウンロードできたので知らずにいまだにポイントをためて

いる利用者の可能性がある。特典と交換できないとなれば、利用者に対して市と観光協会

は、どのように対応するのか。

9月議会に長嶋市議からアプリ対応ができないなら中止をと言われながら、市観光課と観光

協会は、12月まで放置していたに等しい状態だ。

観光協会の観光案内所職員の雇用問題から観光協会への補助金削除問題に発展した。

そのため、平成29年度は、夏の花火大会を観光協会でなく市の観光課が運営主体でやる

などいろいろな変更がありました。




事業目的を達成できるかどうかの確認をしないで新規事業を開始している。

2か月半の実施で何が確認できるのか。


鎌倉市と観光協会は、議会から指摘されていながら適切な運営と連携が出来ていない。

適切な事業運営ができないと言うことは、人・もの・金を無駄遣いしていることになる。

« 平成29年12月議会    組織変更議案の詳細について | トップページ | 12月議会の不可解    花火大会決算と岡本二丁目開発の報告ナシ? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

もはや市政は末期症状なのでしょう。

9月議会では無くて6月議会です。
議会では6月ですがもっと以前から指摘しています。
この件について新聞に掲載して配布したところ、観光協会から文句の手紙が来ています。
了承した理事全員に責任があると思います。

やっぱり観光協会いらないじゃん
税金のムダだよムダ

鎌倉おやじさん、着地型観光事業の事件を掲載していただきましてありがとうございます。私が議員の時、誰に裏金が渡っているのか、松尾市長に全て市長室で二人きりになって裏事情は話しましたし、中村省司県議の後援会最高顧問の手広のW氏(家の前には中村省司県議と森功一議員の立て看板が設置されています)が県議に裏金が渡っているから追及を止めるようにW氏の自宅に呼ばれて迫られたことも松尾市長に話しました。W氏が私に追及を止めろと迫っている録音音声も松尾市長に聞かせました。松尾市長はその音声を聞くと、即座に決定的証拠ですねと反応したのです。この決定的証拠ですねと反応したことを、議会で追及しましたが、裏事情を松尾市長は理解しているにも関わらず、松尾市長はのらりくらりの答弁で正面から事実探求はしませんでした。その他、中村省司後援会の婦人部長、鎌倉市防〇協会会長N氏、などなど複数の関係者から追及を止めないと選挙に落ちるぞと迫られました。この事業は業界に精通している者が画策しないとできませんし、観光業界に精通している私でなければ見抜けないトリックがあったのです。4月の市議選で落選活動を起こされて議員を続けることができなくなりましたが、細々とアルバイトをしながら生きています。鎌倉の薄汚れた行政が清くなるまで陰ながら見守りたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/72460434

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄な事業    ウオーキングアプリ「いざマイル鎌倉」 :

« 平成29年12月議会    組織変更議案の詳細について | トップページ | 12月議会の不可解    花火大会決算と岡本二丁目開発の報告ナシ? »

無料ブログはココログ