« 星野仙一の死を悼む | トップページ | 埋蔵文化財報告書  平成17年から68件未作成  鎌倉市 »

平成天皇沖縄訪問

平成天皇の退位が2019年4月末と決まったが、両陛下で3月に沖縄を訪問される。

毎日新聞「3月に沖縄へ 戦没者慰霊、与那国へも初訪問」と記事が出ている。

昭和天皇は、戦後復興視察のため全国行脚を行われたが、沖縄訪問はされていない。

平成両陛下の沖縄訪問は、皇太子時代を含め10回にも及ぶ。沖縄に対する思い入れは、

それほど大きい。今回の訪問が平成天皇として最後の訪問となるでしょう。



沖縄は、日本の中で唯一太平洋戦争の戦場となったところ。



軍人以外の多くの沖縄の人々が、犠牲となっている。

 



平成天皇が高齢であり退位が決定している中、あえて沖縄訪問をされるのか考えてみよう。

沖縄の一部の人々には、昔は天皇を受け入れない思いがあり、平成天皇が皇太子のときの

最初の沖縄訪問時に暴漢による火炎瓶投げ付け「ひめゆりの塔事件」に遭われている。


平成天皇は、各地の災害があるたびに被災地に訪問し、国民を慰問されている。

振り返ってみると昭和の時代は戦争が、平成の時代は災害が多かった。


鎌倉おやじは、戦中を少しかじっているが、はっきり覚えているのは、戦後すぐの時代だ。

食べ物がなくひもじい思いをした。着るものもなく子供は、兄や姉のおさがりを着ていた人が

ほとんどだった。バスは、石油がないから木炭自動車だった。


社会人になりすぐに大阪万博があり、昭和の時代は右肩上がりの時代が続いた。平成に代

わり、すぐに右肩下がりに時代となり、いまだに景気は良くならない。


1945年以降、70年間以上平和が続いている。



明治維新後を見ると初めてのことです。



昨今の国際情勢を見ると、北朝鮮が、核武装とロケット配備体制を完成させたようだ。東アジ

アの情勢が一気に緊張度を高めている。日本は、隣国との外交が重要です。

平和憲法を保有する唯一の国だ。日本が東アジアの平和のリーダシップを取るべきです。

天皇は、小さな頃疎開などを経験され戦争を体験されている。平和を希求する思いは強いと

思う。



安倍政権は、沖縄をないがしろにしているように見える。



平成天皇が、訪問して逆に融和を図っているようだ。

 

 

« 星野仙一の死を悼む | トップページ | 埋蔵文化財報告書  平成17年から68件未作成  鎌倉市 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2018/1/20(カナロコ)Jアラート訓練「中止」藤沢市民が要請!!

http://www.kanaloco.jp/article/305155

コメント:憲法9条信者の妄想に近い藤沢市民がいることが不幸の始まり。

    「空襲警報訓練」に呼称変更スベキ!!

【拡散希望】2018/1/18(いざ鎌倉)中央労働委員会へ署名を提出

http://blog.livedoor.jp/tell28000/archives/21605277.html

#鎌倉市 #鎌倉市職員労働組合 #中央労働委員会 #わたり #特勤手当廃止事件

コメント;組合はいつまで闘争を続けるのでしょうか?権利ばかり主張する状況では不祥事は続くことでしょうね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/72679343

この記事へのトラックバック一覧です: 平成天皇沖縄訪問:

« 星野仙一の死を悼む | トップページ | 埋蔵文化財報告書  平成17年から68件未作成  鎌倉市 »

無料ブログはココログ