« 「北鎌倉隧道安全対策について」   広報かまくら掲載経緯 | トップページ | 立憲民主党枝野代表    逗子市議選応援   »

逗子市議選   3月25日投票日

神奈川新聞「財政、病院...課題山積の逗子市市議選」が始まりました。

鎌倉市民としては他市のことを偉そうに言えないですが、逗子市政治もひどい状態だ。


鎌倉市職員の給与改定が行われ、近隣他市の職員給与を見てみると逗子市がダントツに高

かった。地方交付金不交付団体である鎌倉市より自主財源の少ない逗子市が、高い給与を

支払えるなんてと思っていたら市長が財政危機を宣言した。


逗子市は平成28年より都市計画税の税率0.3%から0.2%に引き下げている。3億円の税

収減となった。平成29年度になり平成30年度予算において7億円の資金ショートが判明?



逗子市の資金ショートは、都市計画税引下げを計画した

段階(平成27年度)でわかっていることだ!



市長はなぜ説明しなかったのか。



議会はなぜ指摘しなかったのか。



逗子市では、行政・議会とも機能していない?


鎌倉市以外でも

一昨年は、葉山町町議が覚醒剤にて逮捕され、なかなかやめさせることが出来ず大騒ぎ。

昨年、逗子市も男性市議が女性市議にセクハラ騒動を起こし、裁判沙汰となり男性市議が、

敗訴。横浜地裁で敗訴した市議が現在の逗子市議選立候補している。

確定ではないが、法に触れ有罪と断じられた人が、立候補している。



市議選は、17議席に対して16の現職。元職1、新人6の計23名が立候補している。


立候補の人達を見ていると市議に魅力がないのか。新人の立候補が少ない。新人全員が、

当選してもメンバーが三分の一しか変わらない。



首長であれ、議員であれ、少なくとも決算書類が読める人。



財務分析できるようにならないと政治家の資格がない。



首長は、組織運営経験者でないと難しい。

« 「北鎌倉隧道安全対策について」   広報かまくら掲載経緯 | トップページ | 立憲民主党枝野代表    逗子市議選応援   »

地方政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逗子市議選   3月25日投票日:

« 「北鎌倉隧道安全対策について」   広報かまくら掲載経緯 | トップページ | 立憲民主党枝野代表    逗子市議選応援   »

無料ブログはココログ