« 5月20日大船まつりが盛大に開催された | トップページ | 岩瀬隧道と北鎌倉隧道 »

松尾鎌倉市政に反旗   市庁舎移転で住民投票提起

Det4hf8u8aah2ne
18052901_2

 

  神奈川新聞『鎌倉市庁舎移転 「住民投票で民意を」』

  住民投票は、地方自治法に基づく「直接請求」を指す。

  住民の発意により地方自治体に一定の行動をとらせること。参政権の一つであり、直接

  民主制の一つです。近隣市町村では、茅ヶ崎市が、市庁舎問題で実施している。


5月20日神奈川新聞『なぜ「深沢」市民懸念  市庁舎移転で「対話」紛糾』に書かれているが

市民から指摘があり、議会報告においても一部議員から疑問が出されていたものである。



松尾市長の市政運営は、政策決定の手順・ルールを無視したものが多い。

 

また、住民要望を無視したかのごとく進めているのが散見される。

 

松尾市長は、昨年の花火大会再開について市民から多くの要望があったことを理由とした

 

が、20件ほどしか花火要望は市役所に来ていなかった。

 

筆者は、松尾市長による昨秋の市長選対策であったとの見方をしている。

 



  鎌倉市の課題

1.新ゴミ焼却場建設

  松尾市長は、新ゴミ焼却場建設地が決まっていないのに、3年前名越ゴミ焼却場住民と

  10年後に焼却場閉鎖を約束した。  これが松尾市長の失政だ!

  7年後に名越ごみ焼却場閉鎖が決まっているが、松尾市長が決めた新ゴミ焼却場予定地

  である山崎地区町内会から猛反発を受け、市長が山崎住民に断念を表明を言った言わ

  ないで混乱している。山崎にごみ焼却を建設できない状況だ。

2.JR大船駅東口再開発

  平成30年1月1日現在 鎌倉公示地価が、下落している。 再開発断念が原因だ!

  都市計画決定から30年以上、40年近く経過している再開発です。再開発できたのは、バ

  スターミナルと駅ビル(ルミネ)が建設されただけです。JR東海道線沿線平塚駅の以北で

  駅前再開発が完成していないのは、大船だけだ。  

 鎌倉市の喫緊の課題は、市民生活を守るためごみ処理場

 
 と防災対策です。

 市役所本庁舎は、大船駅東口再開発内に建設するのが


 コストから良いという考えです。

« 5月20日大船まつりが盛大に開催された | トップページ | 岩瀬隧道と北鎌倉隧道 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2018/5/30(湘南地区整備連絡協議会)平成29年度村岡・深沢地区まちづくり実現化方策検討調査業務委託(抜粋版)

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20180530.htm

#神奈川県 #鎌倉市 #藤沢市 #村岡新駅 #UR #JR #鎌倉市役所移転

コメント:平成29年度検討調査業務には「鎌倉市役所移転」項目は無い?


【拡散希望】2018/5/31(鎌倉市議会)議会報告会結果報告

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20180531.htm

#鎌倉市議会 #議会報告会 #結果報告 #市役所移転 #ごみ焼却施設 #北鎌倉駅裏隧道 

コメント:鎌倉市議会議員は結果を整理していつまでに市政に反映するのか?

     報告会は行政の為のアリバイ作り?

『鎌倉市役所の移転を問う住民投票の会』の発足集会は、6月23日(土)午後6時から鎌倉福祉センター2階の第1・2会議室で開催します。会場が生涯学習センターから変更になりましたのでご注意下さい。当日地方自治法の直接請求について説明します。是非ご参加下さい。

鎌倉市本庁舎整備に向けた取組

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/facility/hontyosya-torikumi.html

【拡散希望】2018/6/7(大和高田市)新庁舎建設事業

http://www.city.yamatotakada.nara.jp/info/shinchousha/

コメント:市庁舎移転には「鎌倉市市役所の位置を定める条例」改正が必要

     相変わら不適切な事務処理を繰り返す松尾鎌倉市長


地方自治法第4条
地方公共団体は、その事務所の位置を定め又はこれを変更しようとするときは、条例でこれを定めなければならない。
前項の事務所の位置を定め又はこれを変更するに当つては、住民の利用に最も便利であるように、交通の事情、他の官公署との関係等について適当な考慮を払わなければならない。
第一項の条例を制定し又は改廃しようとするときは、当該地方公共団体の議会において出席議員の三分の二以上の者の同意がなければならない。


【拡散希望】2018/6/14(鎌倉市議会)平成30年6月定例会 長嶋議員一般質問 市庁舎移転質疑
1 鎌倉市政に異論反論オブジェクションVOL.3

② 本庁舎移転を、防災、交通、利便性、パフォーマンス、経費、から考える

(中継録画約28分)https://youtu.be/nauPiloGRck


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/73578624

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾鎌倉市政に反旗   市庁舎移転で住民投票提起:

« 5月20日大船まつりが盛大に開催された | トップページ | 岩瀬隧道と北鎌倉隧道 »

無料ブログはココログ