« 後半の統一地方選  衆議院補選  大阪12区と沖縄3区 | トップページ | 2019年5月19日(日) 「大船まつり 2019」 »

4月30日天皇陛下の退位

安倍総理大臣は、天皇陛下退位の儀式で国民を代表してあいさつをしました。

退位礼正殿の儀における内閣総理大臣の国民代表の辞」の中で

 

安倍総理大臣は

「私たちは、これまでの天皇陛下の歩みを胸に刻みながら、平和で、

希望に満ちあれ、誇りある日本の輝かしい未来を創り上げていく

ため、更に最善の努力を尽くしてまいります。」と述べています。

 

安倍首相は、最善の努力を尽くすとある。「忖度」「公文書改ざん」

 

「統計不信」など安倍政権に対して疑いの目が向けられています。

 

国民に対して分かり易い政治を進めてほしい。

 

« 後半の統一地方選  衆議院補選  大阪12区と沖縄3区 | トップページ | 2019年5月19日(日) 「大船まつり 2019」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 後半の統一地方選  衆議院補選  大阪12区と沖縄3区 | トップページ | 2019年5月19日(日) 「大船まつり 2019」 »

無料ブログはココログ