鎌倉市政

神奈川新聞1面トップ記事「村岡新駅 効果100億円超」

神奈川県は、来年度予算において600億円予算不足が見込まれると黒岩知事が、9月議会に
おいて発言しているにもかかわらず、神奈川新聞がトップ記事で村岡新駅を報じている。
黒岩知事も来春統一地方選にて選挙だ。後はどうなろうと関係ないか。無責任な話だ。
村岡新駅構想は、県・藤沢市・鎌倉市の3者が金を出し協力しないとJRは新駅を作らない。
JRは金を出さない。県は金がない。藤沢市は、村岡新駅を重要事業にカウントしていないと
聞く。鎌倉市も金が無いとともに、平成4年以降都市計画事業はすべて頓挫している。




鎌倉市は、町づくりができない実績の持ち主だ。

   

 

続きを読む "神奈川新聞1面トップ記事「村岡新駅 効果100億円超」" »

神奈川県洪水浸水想定区域図の告示の意味     市長と職員の言い訳

タウンニュース鎌倉「住民投票目指し署名開始」の記事が出ており、市長の言い訳経緯

「説明に誤り」市が訂正』の項に記載があります。

続きを読む "神奈川県洪水浸水想定区域図の告示の意味     市長と職員の言い訳" »

市民との対話集会     松尾市長疑惑発言     市長発言を訂正

8月29日開催「市庁舎移転を問う住民投票の会」において「市庁舎移転について」の市民との
質疑の中で、松尾市長の答弁に「嘘」ではないかという疑いが出てきました。
広報かまくら5月号「本庁舎は深沢に移転します」との記事から市民の中には「深沢に移転
するのは初耳だ。知らなかった。」と多くの市民が立ち上がり住民投票の会が設立されたと
聞いています。

続きを読む "市民との対話集会     松尾市長疑惑発言     市長発言を訂正" »

来春の県議選予想(鎌倉)

2019県議選に中村省司県議が立候補しなければ、当選者は、自民党公認・永田まりな

候補と立憲民主党公認・飯野眞毅候補で決まりだ。永田候補は、当選確実と言ってよい。

神奈川県会は、自・民の連立与党体制が続いている。2019県議選でも変化はないだろう。

鎌倉の県議には、永田氏がちょうどよいと考える。誰がなっても自・民体制が続く限り、新人

に仕事はない。仕事は、党の指示に従い「手を挙げるだけ」です。

続きを読む "来春の県議選予想(鎌倉)" »

県議会公認候補者から見えてくる鎌倉政治

来春統一地方選における自民党鎌倉選出県議公認候補が決まりました。

公認候補は、鎌倉市議2期目永田まりなさんです

彼女は、松尾市長の支援により立候補し当選した。

永田磨梨奈市議は、鎌倉市議会会派:鎌倉夢プロジェクト所属。

所属議員:○髙橋浩司 日向慎吾 永田磨梨奈 〇印は会派代表。

この会派は、2013年市議選後結成され、日向・永田・小野田・高橋市議が参加。高橋市議

以外は、すべて松尾市長の推薦で当選した新人。小野田氏は2017年市議選出馬せず。

鎌倉夢プロジェクトは、松尾市長が市長与党として結成した会派です。

続きを読む "県議会公認候補者から見えてくる鎌倉政治" »

鎌倉市民行動の鏡    熊本から今度は広島へ   大津定博さん

鎌倉市民・大津定博さんについて取り上げます。

鎌倉の祭りやイベントの警備をやるNPO団体・鎌倉ガーディアンズ代表であり、大船まつり

副実行委員長です。


大津さんの活動を紹介したら限がないので少しだけ書きます。


西日本豪雨災害義援金募集

日時  2018年7月28日PM3:00~5:00

場所  JR大船駅東口エスカレーター前

主催  広島県人会鎌倉


募金額  146,961円が集まった。

義捐金は新聞社を通して、赤十字に。

この活動が、鎌倉において色々な義捐金の動に繋がれば嬉しいです

と言われていました。

続きを読む "鎌倉市民行動の鏡    熊本から今度は広島へ   大津定博さん" »

鎌倉市と組合の和解   なれ合いで不祥事が続く

神奈川新聞「給与や手当削減 協議会と鎌倉市が和解

朝日新聞

18072001_2



和解について労使は、前向きな評価であるが、逆ではないか。

鎌倉メディアがコメントしていないのは残念です。

 



「わたり」廃止を総務省が求めていたが、神奈川県下で鎌倉市だけが続けていた。

労組の訴えは、議会を訴えるなど不当なものにもかかわらず、松尾市長は、安易な和解に

走った。


松尾市長は、勝てる「争い」を和解にしたと考えます。



松尾市長は労使関係をはっきりさせ、不祥事を無くす毅然

とした労使関係を築く良い機会を無にした。

 

続きを読む "鎌倉市と組合の和解   なれ合いで不祥事が続く" »

不当労働行為救済申立事件の和解   議会の権威は守られたか

2018年6月29日6月議会本会議にて「不当労働行為救済申立事件の和解について」

松中・長嶋市議の2名が反対したが、賛成多数で可決された。

真っ当な議員は二人しかいない!?

Dgndww6vmaan1pq

続きを読む "不当労働行為救済申立事件の和解   議会の権威は守られたか" »

災害発生時に鎌倉市職員は何人定刻参集できるか。

毎日新聞「大阪北部地震  府・市職員、定刻参集2割弱  交通機関マヒ」と報じている。

鎌倉市職員も市民でない職員が過半数と聞いている。実地訓練をやらないと何とも言えない

が、鎌倉市も大阪同様の数字でしょう。


昔の議会のやり取りで消防長が小田原から通勤とノー天気な答弁をしていたことがあった。

前滝沢副市長は,茅ヶ崎市民だった。幹部職員が緊急時に市役所にどれだけ参集できる?

少なくとも市長・副市長・消防長においては、職責上、鎌倉に住まないといけないと思う。

続きを読む "災害発生時に鎌倉市職員は何人定刻参集できるか。" »

公金管理ができない   神奈川県と鎌倉市

 神奈川新聞「神奈川全水道営業所窓口で不適切会計 私的流用確認されず

 朝日新聞湘南版

18062801
 神奈川新聞「鎌倉市公金紛失、マニュアル守らず管理ずさん 市『反省』」

 

続きを読む "公金管理ができない   神奈川県と鎌倉市" »

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ