教育

原発避難いじめ事件 警察“恐喝にあたらず”と判断

テレ朝ニュース「原発避難いじめ事件 警察“恐喝にあたらず”と判断」報じています。

「福島の原発事故で横浜市に避難した少年がいじめに遭って同級生に遊ぶための金を払わ

されていた問題で、警察は両親から相談を受けていましたが、恐喝にはあたらないと判断し

ていたことが分かりました。

 横浜市に自主避難した少年(13)は避難先の小学校で同級生から暴力を振るわれたり、名

前に「菌」を付けて呼ばれたりするいじめを受けていました。また、少年は同級生に「賠償金

あるだろ」と言われて、ゲームセンターなどで遊ぶための金を150万円、渡していました。捜査

関係者によりますと、両親は警察に相談していましたが、警察は少年が自ら金を渡している

ことなどから、恐喝事件にはあたらないと判断したということです。警察はこの金銭のやり取

りについて学校に報告していましたが、学校は積極的に対応しませんでした。市は学校側の

対応について今後、調査する方針です。」

続きを読む "原発避難いじめ事件 警察“恐喝にあたらず”と判断" »

原発避難「賠償金あるだろう」   横浜市教育委員会の対応

神奈川新聞「150万円巻き上げられ いじめ被害の生徒手記」と報じている。

大津市中学校におけるいじめによる生徒の自殺事件が、きっかけとなり、いじめ防止対策推

進法が、平成25年施行されています。

いじめ問題は、幼児虐待とともに日本の政治課題の一番に位置づける人権被害です。日本

は、少子高齢者社会に陥り、政治課題に取り上げているにもかかわらず、相も変わらず、い

じめを放置していると言わざるを得ない状況が続いています。

原発事故により避難せざる得なかった生徒をみんなで一緒に支援するように

生徒に指導するのが、先生の勤めではないのか!

続きを読む "原発避難「賠償金あるだろう」   横浜市教育委員会の対応" »

大川小津波訴訟   市と県が仙台高裁へ控訴

朝日新聞「大川小の津波訴訟、石巻市が控訴へ 宮城県も検討」と報じた。

仙台地裁は、津波が予見できたと、学校側の市と県の過失責任を認めた。石巻市は、地裁

判決を不服として仙台高裁に控訴するという。

大川小学童の遺族の一部が、提訴したのは、市と県が、原因の説明が出来なかったこと。

刑事事件として取り扱われなかったことではないか。遺族が賠償を求めたのではなく、民事

で提訴するために、賠償を求めざるを得なかったと考えます。

続きを読む "大川小津波訴訟   市と県が仙台高裁へ控訴" »

青森黒石・夏祭り写真コンテストの受賞

毎日新聞「青森 中二自殺  賞撤回写真、一転最高賞へ 黒石市長陳謝」と報じている。

8月に自殺した青森市の中学2年、葛西りまさん(当時13)を写した写真が、青森県黒石市

の夏祭りの写真コンテストでいったん最高賞の市長賞に内定しながら、取り下げられた問

題で、黒石高樋憲市長は、「改めて市長賞を授与したい」と述べた。

続きを読む "青森黒石・夏祭り写真コンテストの受賞" »

学校法人 大阪医科薬科大学について

2016年4月2日新聞広告で「大阪医科薬科大学」が、大阪医科大学と大阪薬科大学が合併により誕生し

たと出ています。

私は、高槻中学校・高等学校の卒業生です。

昨年、大阪医科大学の学校法人と母校が合併したと思ったら、大阪薬科大学と合併すると言う。昨今、

地方銀行の合併ニュースガ多いが、学校までか!

高中は、私立の男子中高一貫校ですが、ちかじか男女共学校になると言う。これも少子化の影響かなと。

私が在校した時は、1学年3クラスしかなかった。小さな学校なので学年全員の顔と名前がわかりました。

子どもたちへの教育が、警察のような規制になっていないか

最近の教育問題を見ていると子供に対する規制ルールに基づき「これをしたらダメ、違反をしたらば罰を

とのルールを設けて規制に重点を置いているように感じます。

子どもは、色んなルール違反を犯すことを前提にし、いかにその後の行動を改善するかが、教育の本質で

あるはずなのに規制に基づき改善しようと考えていませんか。

続きを読む "子どもたちへの教育が、警察のような規制になっていないか" »

無料ブログはココログ